いいねがもらえる「ごはん写真」!!♡”シズル感”を出す加工テク!!

いいねがもらえる「ごはん写真」!!♡”シズル感”を出す加工テク!!

自撮りは美肌アプリを使えばいいけど、食べ物の写真を美味しそうに加工するのって意外と難しい!「Snapseed」というアプリを使って一眼レフで撮ったような「しずる感」のあるご飯写真に加工するテクを教えます!

あきちゃむ
あきちゃむ

な~んか美味しくなさそうな写真になっちゃう…


Superba-Food-and-Bread

出典:Create Food

今日は友達と話題のカフェでランチ♡
美味しいランチプレートを写真にとって後でSNSにアップしようと思ったけど…

(。-`ω´-)うーん…なんか全然美味しそうに撮れてない…


って時ありますよね(´;ω;`)そんな時に私が行っている加工のテクを紹介!

既に撮影してしまった写真でも、あとから美味しそうに加工することができます!
テレビや雑誌でたまに聞く「シズル感」を出しちゃいましょう!

「シズル感」とは…

食欲や購買意欲を刺激するような食品の活きの良さや瑞々しさと言った「おいしそうな感じ」のこと。五感を刺激するような感覚のこと。

出典:シズル感とは – はてなキーワード

写真が暗ければ暗いほどマズそう!…


今回加工していくのはこの画像!

IMG_1732

うん…西荻窪の欧風カレー屋さんで食べた、スパイスの効いた牛肉たっぷりカレー♡

ほんとにほんとに美味しくて感動したんだけど、その美味しさが写真に現れていません(´;ω;`)

iPhone6Sで撮影したので画質は良いのですが、なんとなく暗いせいでぜんぜんだめ!こんなのインスタにアップしたくないよう…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

パソコンを使わなくてもここまでできるアプリ「Snapseed」(スナップシード)!


使っていくのはこのアプリ、「Snapseed」!

unnamed
出典:iTunes

新しい Snapseed 2 は手軽に写真編集を行えるアプリです。このアプリをインストールすると、これまでパソコンでしか使えなかったプロレベルの写真編集ソフトの機能をモバイル端末で利用できるようになります。出典:iTunes

App Store
Google play

これひとつでたくさんの画像加工ができます!

写真を明るくしていこう!


IMG_1903


まず、アプリを開くとこんな画面。「写真を開く」でカメラロールから加工したい写真を選ぼう。

IMG_1913

写真を選んだら、右下の編集ボタンをタップ。

IMG_1914

するとたくさんの編集機能が!
まずは、「画像調整」で基本的な明るさや色味を調整していくよ。

imb_20160613012431

「Snapseed」のいいところの1つが、感覚的に画像を調整することができること。
「画像調整」モードにし、画面のどこかを上下にスワイプすると、
「明るさ」「コントラスト」「彩度」「アンビアンス」「ハイライト」「シャドウ」「色温度」といった項目が出現!

imb_20160613013625

まずは「明るさ」を選んでみてね。
画面のどこかを、今度は左右にスワイプすると、明るさが変わる!

右にスワイプ→明るく
左にスワイプ→暗く

といった感じ!

「彩度」や「色温度」を上げてみよう!


画像が明るくなったら、また上下にスワイプして「画像調整」の他の項目を編集してみよう。

IMG_1917

彩度」とは「色の鮮やかさ」の事。この数値は高くなればなるほど、(右にスワイプ)ビビッドで色が強いイメージになります。
反対に彩度の数値が低いと、モノクロ写真に近くなります。

食べ物の写真というのは、色が鮮やかな方がおいしそうに見えます!
カメラ
出典: 一眼レフカメラ – GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

また、色温度というのは簡単に言うと写真が「黄色・赤っぽい(暖色系)」か、「青っぽい(寒色系)」かということ。

自宅の白っぽい蛍光灯の下で料理を撮影すると、写真も青みがかって美味しそうに見えない!ってことがありますよね。
そんな時は「色温度」を暖色系に近づけると一気に美味しそうに見えたりします。

アンビアンス」は写真の影が強い部分を明るくして、そのものの輪郭をはっきり目立たせてくれます!これは少しだけ数値を上げればいいかな?

↑の画像の数値を参考にして、「彩度」や「色温度」を上げてみよう!

一眼レフで撮ったような雰囲気にできる「レンズぼかし」


ここまできたらあとひと手間!スマホで撮った写真でも、一眼レフで撮ったような奥をぼかしたような雰囲気にできる加工方法がこちら∩ω∩

IMG_1918

フィルタの項目にある「レンズぼかし」というボタン。


IMG_1919

この円を使って、カレーの具の部分が中心になるようにして、お皿の外側の部分はぼかした感じに調整!

外側をぼかすことによって、ピントがカレーの部分に合っているように見えるので、一気にプロっぽく見えます!!

アプリだけでこんなに綺麗に加工できる!


IMG_1732(2)

どうですか?すっごくおいしそうになったと思いませんか?

色々と機能があるアプリだけど、

①明るくする!
②彩度を上げる!
③色温度を上げる!
④周辺をぼかす!


これだけ覚えれば食べ物写真の加工はOK(/’ω’)/

imb_20160613044525


比べてみると差は歴然!

「Snapseed」は他にも色々機能があるから、是非いろいろ試してみてください♡( ∩ˇωˇ∩)

少しの手間で写真をぐっとバージョンアップ♡いつもよりたくさん「いいね」がもらえちゃうかも!?

あきちゃむ
Writer あきちゃむ
北海道

カフェ巡りとライブに行くのが趣味( ◜◡◝ )面白いアプリも大好き✩ グルメスポット・音楽情報・おもしろネタなどをゆる~くお伝えしていきま~す♡

あきちゃむの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')