ジャニヲタさん必見!「ヲタ活×勉強方法」を活用して趣味も学校も両立させちゃおう♡

ジャニヲタさん必見!「ヲタ活×勉強方法」を活用して趣味も学校も両立させちゃおう♡

ヲタ活は楽しいけど勉強はやりたくない…。モチベーションが保てない…。そんなお悩みをもつジャニヲタさんも多いのではないでしょうか?そこで今回はそんなジャニヲタさんに向けた、モチベーションを上げる方法やジャニーズの曲を使った勉強方法などの様々な「ヲタ活×勉強方法」を提案しちゃいます!

renka
renka

【ヲタ活×勉強方法】ジャニーズの曲が英文法の勉強に役立つ!?

ジャニーズの曲は、ほぼ全ての曲に一つは英単語が入っているといっても過言ではないと思います。

そこでジャニーズの曲に出てくる英単語をピックアップして、辞書で調べてみるのはいかがでしょうか??

Twitterの「ジャニヲタは覚えようbot」は、ジャニーズの曲中に出てくる英文を日本語訳してくれています✍

例えば、Hey!Say!JUMPの「Hero」の一番最初に出てくる歌詞の「Let`s go to the place you`ve never been」。

これを「the place」を「you`ve never been」が修飾している形になっていて、また「have never been」は現在完了の用法を使うので、翻訳してみると「あなたが行ったことのない場所へ行こう」という日本語訳になります!

次に嵐の「We can make it!」に出てくる歌詞の「We can make it true」。

これは「make+О+C」の構文がポイントで「OをCの状態にする」という意味になり、またcanの部分にも注意して翻訳すると「私たちはそれを真実にすることが可能である(出来る)」という日本語訳になります!

最後に中島健人さんの「Teleportion」に出てくる歌詞の「You are too far away from me now」。

これは「too far away」が「遠く離れすぎている」という熟語を覚えることがポイントです。

直訳してみると「あなたは遠く離れすぎている、私から、今」となり、整理して文章にしてみると「あなたは今私から遠く離れすぎている(遠すぎる)」という日本語訳になります!

いかがですか??

教科書とにらめっこしながら覚えるよりも、ジャニーズの歌詞を交えて覚えたほうが少しはやる気が出ませんか?😂

英文が入っているジャニーズの他の曲を日本語訳してみたら、本当はこんな意味だったんだ!という新しい発見ができるかもしれません✨

これは余談ですが、Sexy Zoneの「Sexy Zone」の歌詞の一部である「地球はいつでも回ってる。195か国の夢を乗せながら。」という歌詞で、私は世界の国の数を覚えました🎌

【ヲタ活×勉強方法】自担の出演番組やライブDVDをご褒美に!

勉強をしていく上で、調子よく集中出来る時とどうしても集中出来ない時ってどうしてもでてきちゃいますよね…💦

そんな集中できない時は潔く休憩をとりましょう!

自担の出演しているバラエティーやドラマ、ライブDVDなどは気分転換にぴったりですが、ここで大切なのはご褒美にもしっかりとメリハリをつけることです!

区切りをつけないでなんとなく見ていたら、気が付いたら2時間も経っていた…なんてことにならないように、自担が比較的多めに出るコーナーだけを見るなどの条件を付けることもポイントです🙆

「ヲタ活×勉強方法」を活用して、ヲタ活も勉強も充実させよう!

いかがでしたか?

どの方法もすぐに実行できそうなものばかりなので、気になった方はぜひ参考にしてみてください✨

renka
Writer renka
東京都

renkaの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')