受験・英語の覚え方・スマホの誘惑に勝てる方法etc…先生オススメの勉強方法はコレだ!

受験・英語の覚え方・スマホの誘惑に勝てる方法etc…先生オススメの勉強方法はコレだ!

学生なら誰もが知りたい学習方法について、高校の先生にインタビュー!!受験勉強の始め方や効率的な勉強法、逆にしてはいけない勉強法などなど、様々な話をお聞きすることができました!

ホシのムシ
ホシのムシ

 勉強の悩みが尽きない高校生たちへ…✏️

今回私は、第一学院高等学校という全国に50キャンパスも展開している通信制高校の先生に“勉強法について”のインタビューをしてきました!

私自身、高校2年生で受験勉強の始め時などで悩んでいましたが、インタビューを通して自己学習のモチベーションアップに繋がりました! 

勉強に対する悩みがある方は、是非最後まで読んでみてください😉

 

先生流・効率的な勉強法と受験勉強の始め方とは✨?

超効率的!メリハリのある、割りきった学習方法とは!?

ーースマホなどの誘惑に負けず、持続的に勉強するための集中法を教えてください!

先生勉強しなきゃと思うと、何時間ずつ…と長時間の計画表をたててしまいがちだけど、そもそも人間の集中力は50分しか続かないんです!

だから「50分勉強して10分休み」など細切れに計画をたてた方が効率はいいと言われています。

「何時間やらなきゃ…」と追い込むよりは、50分で何ができるかをブロック的に組み立てて行く方がいいと思います!

ーー短時間ずつで メリハリをつけた学習がいいのですね!

先生そうですね。

気が散らないよう スマホの通知は切っておいて 自分の中で「◯分後には返事する!」という風に メリハリをつけるのがコツです!

 

ーー英単語など、細かい内容を能率的に覚えられる方法はありますか?

先生まず、人間の脳はもともと忘れるように出来ているので、そこを割りきることが大事です。「覚える」という発想ではなく、1日覚えた数個を「忘れないようにどうすればいいか?」ということを考えましょう!

大事なのは「インプット「アウトプット」をこまめにやることと、確認テストを行うことです。

ーー具体的に「インプット」と「アウトプット」とはどういうことですか?

例えば英単語なら…英単語とその日本語の意味の両方を見て、頭の中で繰り返すことによってインプットをする、そして今度は日本語の意味の部分は隠して、英単語だけを見て、その英単語の日本語の意味を繰り返すことができるかをチェックすることでアウトプットをする…などです。

また、人の脳は五感を使うと より覚えやすいので、視覚聴覚の2つを使う「声に出しながらの学習」が大切です!

欲張らずに 1日にできる数を覚えるようにして、翌日確認テストを忘れずに行いましょう!

単語ですら 前日一夜漬けで覚えようとする自分の愚かさに気づきました…😢

これからは「インプット」「アウトプット」を大切にします!!📝

高2生はそろそろ受験生0学期…!今さら聞けない、「受験勉強の始め方」!

ーーまだ進路について悩んでいる 高校1年生・2年生たちは、どこから受験勉強をスタートすればよいのでしょうか?

先生まずは「自分が何が好きなのか」「何が得意なのか」ということを考えてみてほしいです。

そして大学では その教授の研究内容が授業になっているので、好きなものの中でも自分はどのジャンルが好きか?ということまで掘り下げてみてください。

オープンキャンパスに行ってみると、実際に見た学校の雰囲気などでイメージがどんどん広がっていくので、小さなところからイメージを広げることが大切です!

その後は、志望校の受験方法を調べてみてください。自分の勝負は9月なのか12月なのか…最初は漠然としたイメージからはじめてだんだん具体的な計画を立てていきましょう!

日常で自分が参加しているボランティア活動などの社会的な活動が受験に繋がることもあるし、筆記試験以外の試験でも 色んな対策の練り方があるので、早めに下調べをするべきです!

 

先生のオススメは英検より手軽に受けられる”TOEIC”!

先生進学をしやすくする鍵としてオススメなのが“TOEIC”!

英検は「級」で試験が設定されていて、年間3回の受験チャンスしかないことに比べて、TOEICは年間10回試験が受けられるし、合格・不合格ではなくてスコア制なので取り組みやすいんです。

いま、私立大学などのAO入試の条件に「TOEICのスコア」が含まれているところがそこそこあるんですね。

大学によって目安となるスコアが設定されているところもあるし、TOEIC専用のアプリなどもあるので、ゲーム感覚で対策できると思います。

“リスニング”・”リーディング”の二科目構成で受けやすいので、スコア目標を立ててチャレンジしてみてください!

 

志望校が決まっている人は、◯◯をみて勉強モチベアップ!

先生「勉強の始め方」という点では、志望校が決まっているなら 早めに赤本を見るのも1つの手です!

大学によって特化した問題や傾向は必ずあるし、科目によって分野も大体決まっていくので、赤本を見て勉強のモチベーションを上げて学習してみましょう!

 

こんな勉強をしてる人は要注意!してはいけない学習法🙅

ーー先ほどは効率的な勉強法を教えていただきましたが、逆にしてはいけない勉強法はありますか?

先生とにかく「無計画・チェックしない・ダラダラやる・流される」この4つです!(笑)

受験勉強はゴールが見えないからやってしまいがちな勉強法だけど、この4つに気を付けてください!

特に「流される」ことについては、友達と自分とでは勉強法も全く方向が違うので、自分の意思を自分の枠の中で整理して 人と比較しすぎないことが大事ですよ!

 

先生から受験生たちへエール!「受験は半分◯◯」!?

ーー全国の勉強を頑張る高校生たちにメッセージをお願いします!

先生これは難しいですね…!(笑)

自分の学校の高校3年生には、「受験や合格が人生のゴールじゃない」ということを伝えています。

そして、受験期間中は 勉強中の自分を褒めてあげたり、苦しい中でも 自分が頑張ったことや、前より成長したところを発見していってほしいです!

受験は日々の積み重ねですし、いくら頑張っても半分運なので…!それを利用してあんまり気負いすぎずに、未来の自分を想像して頑張ってくださいね!

また、周りに愚痴を言える人を作って、心にゆとりを持てるようにしてください!


第一学院高等学校 青山真理先生

ーー先生、貴重なお話をありがとうございました😭

その後も、個人的な私の受験に関する悩みを先生は真摯に聞いてくださいました…😭

優しすぎる先生の言葉に、受験に対する曇ったイメージが少しずつ晴れていきました☀️

今回お話を聞けて本当に良かったです🙇✨

優しく親身な先生方のサポートで、自分のしたいことと学習が両立した学校生活を!🏫

今回私がインタビューさせていただいた青山先生がいらっしゃる【第一学院高等学校】とは、どんな高校なのでしょうか?

 

ここで少し紹介していきたいと思います!

自分の夢に沿って選べる様々なコース✨

【第一学院高等学校】は全国に50キャンパスも展開している通信制高校です。

特徴は「多種多様な 2スタイル12コース中から 自分の夢に沿ったコースを選べる!」という点!

第一学院高等学校には、大きく分けて、通学スタイル通信スタイルと2つのスタイルがあります。

通学スタイルでは、高校へ自分のペースで通って卒業を目指すことができ、通信スタイルでは、ネット通信スタイルで学習し、自由時間を確保しながら高校卒業が目指せます。

🌟ホシのムシの「ここがスゴい!」🌟

 

特に通学スタイルでは、標準・特進・総合・特化・芸能・スポーツ・美容・ペット・本校通学・個別指導コースという多くのコースから選べるので、ノーマルな学習から専門的な学習もできる点に大きな魅力を感じました!👀

ICTを活用した 他校以上の充実した学び

また【第一学院高等学校】の特徴のひとつとして「ICT活用授業」があげられます💻✨

ICTを活用した授業には「ひとりひとりに対応した授業ができる」という大きなメリットがあり、小・中学校の復習内容から大学受験対策まで自分のペースで学習可能なのです!自分自身の理解度に合わせて、安心して学習に取り組めます✨

また、アプリやインターネットの学習システムを利用した双方向ライブ配信授業が受けられます。全国のキャンパスをネットでつないでリアルタイムでいろいろな科目や専門の分野の先生とやり取りができるんです。楽しく学習ができるのは最先端ですね!

 

【第一学院高等学校】は生徒を第一に考え 一人一人の力を育んでくれる高校!

【第一学院高等学校】は生徒一人一人に親身になり、学習面も手厚くサポートしてくれるので素敵な高校です。通学スタイルのコースなら勉強のこともフォローしてもらえて、通信だけど通信っぽくない感じで安心して通えそうです。

少しでも気になった方は、ぜひサイトを見てみてください!!

 

第一学院高等学校 公式サイトはこちら

ホシのムシ
Writer ホシのムシ
高校3年生 東京都

はじめまして! おしゃべりとウサギちゃんが大好きです! エンタメ、音楽、トレンドなど…一つにこだわらず、楽しく読める記事を書けるよう、がんばります!

ホシのムシの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')