【イラストを描く人必見!】漫画家さんも愛用、青色のシャーペンの芯でイラストを描いてみた!

【イラストを描く人必見!】漫画家さんも愛用、青色のシャーペンの芯でイラストを描いてみた!

カラーシャペン芯の青色。それを使って下描きをしている人が多いので私も使ってみました。その感想、描いてみたイラストなどを紹介します!

アバター
Chiery

漫画家も使う「青芯」って?

ぺんてる シャープペン替芯 シュタイン0.5:Loft 216円(税込)

カラーシャーペンの芯の青色のことです。

私はLoftで買いましたが文房具屋さんにもあるみたいです😌

私が見た時は青色の他に赤色もありました。

調べてみると他の色もあるみたいですね。

7色セットみたいなのもありました❗

写真で見るだけだとシャーペンの黒い芯に見える…。

見た目だけだと芯は黒っぽいですが、描いてみたら青色と言うより水色ですね。

私は、青色の芯を漫画家さんが下描きで使ったりするのをよく見ます🙂

黒色のシャーペンの芯と青色だと薄さが分かりやすいですよね。

今回はその青芯を使ってイラストを描いてみます‼

青芯を使ってイラスト描いてみた!

普段絵を描くときは、落書きはボールペンで、ちゃんと描きたいときは黒芯で下描きしています。

しかし、青芯だと落書きでも線画をちゃんとすれば綺麗な絵が描けそうだと思いました‼

落書きの時も青芯を使っちゃいそうです😊

黒色のシャーペンの芯で線画を描くと、消しゴムで消しても少し下描きが見えちゃうんですよね…。

青色だとしっかり消さなくても見えにくいので、いいと思いました!

青色のシャーペンの芯でも色の濃さの種類も色々あるので、買う時は自分に合った濃さを選ぶといいと思います😊

イラスト作成!青芯で描いたときの線画

線画とは線だけのイラスト、色を塗ってない状態と思って下さい。

サラっと描いたものでごめんなさい。

ボールペンの落書きと比べるとわかると思うのですが、線が見えるんです😳

青色が目立たない‼

ボールペンの落書きとか黒芯で線画をした時は、どこが線なのか分かんなくなることが多かったのですが、青芯だと線画がよく見えます🤩

 

後でアナログでもデジタルでも、色塗りする時に線画がしっかり見えると楽ですよね。

青芯おすすめです❗

青芯イラスト好きさんにオススメです!

趣味で描く程度ですが、たまにちゃんと描きたくなるんですよね。

それで下描き用に青芯を買ってみました☺

体をしっかりと描くために、赤芯でアタリ(体や顔をおおまかに描く事)を描く人もいるみたいなので、次は私も使ってみたいと思います。

最初の方でもあったとおり、他にも色がたくさんあるみたいです😳

絵を描くだけじゃなくても、ノートや手帳に黒以外の芯で描いたらカラフルだし、見やすいと思います‼

これからももっと絵が上手になるよう頑張っていきます!

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')