アートの中に入り込む?むしろアートになる?奇想天外なテーマパーク、養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)

アートの中に入り込む?むしろアートになる?奇想天外なテーマパーク、養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)

JKのみなさん、最近本気で遊んでますか?現代アートの中で思いっきり遊べる不思議なテーマパーク、養老天命反転地を紹介!!します!

名月
名月

アートになりたいとか思ったことない?

S__120504324


人間として生きていくのって難しいときあるよね。


犬になって可愛がられたい、猫になって猫じゃらしにじゃれたい、無機物になりたい、紙粘土になってこねられたい、そうだ私はアートになりたい!

ってとき、あるよね。

そんな願いを叶えてくれるテーマパークが岐阜にあるらしい!

東京に住んでいる私にとって、岐阜はすっごく遠くて、行きたくてもいけないなあと思っていたけれど、今回京都に行くことになったのでついでに行ってきました。

それが・・・

養老天命反転地!!

89828

養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)とは岐阜県養老町にある養老公園内の有料施設である。荒川修作マドリン・ギンズによる構想を公園施設として作った。作品の中を回遊し体験することで作品を鑑賞するモダンアート。芸術作品であり、博物館法に定める博物館美術館ではない。

出典:Wikipedia

 

つまり、鬼才・荒川修作が創り出した現代アートの中に入り、実際に自分もアートになれるような感覚を持てる公園、それが養老天命反転地です。

 

im-hanten-03
出典:養老公園

実はこんなに広いんです!

私も実際行ってみてすごく感動したし、わくわくして楽しかったので、最高!と思ったところを紹介していくね。

養老天命反転地オフィス

bed78a13e88d4d8839e81b9779df91b8
出典:■□■ Mac’s-MAX ! ■□■ 名古屋・中部観光写真ブログ

入り口を通り、まず最初に入るのが養老天命反転地オフィス

オフィスと言えど、やはりアート。入ってみると途端にわくわくします。

養老天命反転地のコンセプトが、「生まれてくると皆死に向かっていくという天命を反転する」というもので、ここに入るとすぐにそれを感じます。

色とりどりの室内を歩き回っていると、平衡感覚がなくなるような気がします。上を見上げると、今自分が立っているところとまったく同じものが見えます。

これから反転するのか、それともここは反転後の世界なのか・・・。

何とも不思議な感覚に襲われます。

極限で似るものの家

 TS3R0008
出典:フォト蔵


岐阜県が屋根、周りは関西。

実際に立って地名を見ながら歩いているとここがどこだかわからないような気がしてきます。

何度も出たり入ったりしているとやはり平衡感覚がなくなってきて、たまに頭がクラクラします。それが楽しい!


とにかく遊べる!公園で一日中遊んでいた頃に戻れる!

S__120504323

この他にも遊べるところがたくさん。


特に楕円形のフィールドの中には様々なオブジェと激しい起伏があって、夢中になって遊んでしまいます。

歩くのも難しいような激しい道を歩いていると、感覚が研ぎ澄まされていきます。

注意書きがちょっと怖い・・・?

S__120504331

作品内には窪地や滑りやすい斜面もございます。歩行には十分ご注意ください。

ヘルメット及び運動靴の無料貸出しをしておりますので、ミュージアムショップにお申し出ください。

万一ケガをされたお客様は、ミュージアムショップに救急箱を常備しておりますので、お近くのスタッフにお声をおかけください。

出典:養老公園

まるで怪我をするのが当たり前なような注意書き。ゾクゾクしますね!

最近本気で遊んでないなあ・・・って思ってた人にはとってもワクワクする注意書きとも言えます。

私も足をくじいたけど、「ま、いっか!」ってなりました。

入園の裏ワザ

S__120504333

高校生の入園料は500円なのですが、養老天命反転地の最寄駅である養老駅まで「養老電鉄」に乗り、その切符を入り口で見せると、なんと入園料がタダになります。

友達は切符をなくしてたけどおばちゃんの優しさでただにしてもらってました。

でも電車に乗った後も、切符は大事に持っていてね!

養老電鉄は、電車自体が小さくてとても可愛いので、乗っているだけで楽しい気分になれるよ。

 

それから、アートを見るときは空いていた方が全然楽しいから、朝早めにいくことをおすすめします。

アートの中で本気で遊んでみよう!!

アートに夢中になって歩き回っているうちに、気付いたら本気で遊んでいるはず。


それはとっても楽しい体験です!

住んでいるところから遠くても、行ってみたら絶対に「来てよかった!」って言っちゃいます。


是非行ってみてね。


 

【養老天命反転地基本情報】

住所:〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298-2

養老鉄道【養老駅】下車 徒歩約10分 

入場時間:9:00~16:30
※開園時間は9:00~17:00

料金: 大人 750円
   高校生 500円
   小中学生 300円

 

養老公園公式サイト

名月
Writer 名月
高校2年生 東京都

なつきです。 音楽と文章とお洋服と美味しいものと歌って踊れる梨が好き。 大学受験がんばる生 読んでいて楽しい!知れてよかった!と思われる記事を書きたいです。 Twitter→@namae_natsuki

名月の記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')