【ジャニヲタ荷物検査Vol.1】バッグの中身、見せてもらっちゃいました【地元参戦編】

【ジャニヲタ荷物検査Vol.1】バッグの中身、見せてもらっちゃいました【地元参戦編】

参戦バッグってどんなの使ってる?ライブに何持って行ってる?周りに聞いてみたいけどなかなか聞けない、リアルな荷造り事情を写真入りでがっつりレポートします。「最低限コレさえあればOK」な必須アイテムを厳選した、ベテランジャニヲタさんの参戦バッグをまるっとチェック!

くまみ
くまみ

参戦バッグの中身を密着調査!

「みんながどんな持ち物を愛用しているか知りたい」
「百戦錬磨の現場ジャニヲタさんの参戦アイテムを知りたい」

これらはきっと誰もが思っていることでしょう。

そこで今回は、実際にコンサートに行くときのバッグをがっつり検査させてもらっちゃいました。

現役ジャニヲタさんのアイテム選び、要チェックです!

第1回ゲスト:亀梨くん担当 はるひさん

記念すべき第1回は、私の友人で最もジャニ歴の長い“はるひ”さんにバッグを見せていただきました。

いつもライブに一緒に行ってくれる、仲良しのはるひちゃん。

 

そうは言ってもカバンの中身を見せてもらうのは初めてですね!

見たことあるアイテムも多いと思うけど(笑)

 

これからライブ参戦するみなさんの参考になれば嬉しいです!

《ゲストプロフィール》

名前■はるひ さん

応援しているグループ/担当■KAT-TUN/亀梨和也さん

ジャニヲタ歴■13年

1年あたりの現場回数・地域■年2~5回。関東を中心に、自担G以外にも他G担の友人に誘ってもらったり。

応援スタンス■年1は必ず現場に行く。KAT-TUN再始動ホントにうれしい…!

【今回の荷造りテーマ】

今日見せてもらったのは、8月の横浜アリーナへ参戦したときのバッグです。

はるひさんの自宅から横浜は日帰りで行ける距離なので、今回の荷物は少なめとのこと。

真夏の公演だけど、横アリ周辺は涼める場所も多いから特別な荷物はナシ。

 

グッズTシャツを購入したので、現地で着替えて汗対策もバッチリ!

開演時間が近くなってから行けば、外で過ごす時間もカットできるからね。

 

横アリは新横浜駅から近いから、忘れ物や足りないものがあっても周辺で買えるのがメリット。

【参戦バッグ選び】両手が使えるリュックやショルダーがマスト

参戦バッグ選びのポイント

会場でのグッズ購入時に両手がふさがると大変なので、バッグはリュックショルダータイプを選択。

なるべく大容量のものをチョイスし、グッズを購入しても荷物が1つで済むようにしているそうです。

日傘やペットボトルが差し込める外ポケット付きで機能性もバッチリ。

色はやっぱりブラックなのが、いかにもKAT-TUN担だよね。

返す言葉もない…(笑)

 

服装も黒っぽくなりがちです。

【参戦アイテム選び】最低限の荷物で機動力UP

参戦バッグの中身リスト

(左上から)

・タオルハンカチ
・ポータブル音楽プレイヤー
・双眼鏡(8×2)
・化粧ポーチ(過去のライブグッズ)
・ペットボトルの飲み物
・日傘(晴雨兼用)
・スマートフォン
・モバイルバッテリー
・ティッシュケース
・パスケース
・財布

そういえばうちわは自作せず、毎回会場で公式のものを買っているよね。

 

帝王・中丸様に言われたからかな?(笑)

それもちょっぴりあるけど(笑)、
行きだけでも荷物を減らしたいので、うちわは現地で買う派。

必須アイテム①双眼鏡(8倍)

8倍の双眼鏡は東京ドームだとやや遠く感じるものの、横アリなら十分とのこと。

10倍以上になると手ぶれが激しくなるという点も含め、個人的にベストなチョイスなのだとか。

軽さと折りたためるコンパクトさも、購入を決めたポイントだそうです。

必須アイテム②ライブグッズの化粧ポーチ

こちらのポーチはKAT-TUNのツアー『SUMMER ’09 Break the Records Tour』の公式グッズ。

どこにでも置けて安定感のある四角型のポーチは、マチが広いので何でも入れられて重宝しているそうです。

型崩れしにくいしっかりした作りなのも嬉しいですね♡

…10年前に買ったものですよね!?

 

物持ちよすぎ!!

必須アイテム③モバイルバッテリー

ジャニーズもデジタルチケットが導入され、さらに重要度が増したアイテム。

「電池切れで入場できなかった…」なんて悲しい思いをしないためにも必ず持参しているそうです。

あると便利アイテム①ペットボトルの飲み物

会場周辺で買うと高かったり、欲しいものが品切れだったりするので、必ず家から持参。夏は冷凍室で凍らせて持参することもあるので、事前に用意するのがいいそうです。

「スーパーマーケットで100円以下のものを買います(笑)」とはるひさん。

あると便利アイテム②ポータブル音楽プレイヤー

会場でというより、行き帰りの電車の中で役立つミュージックプレイヤー。行きはこれから始まるライブに向けてテンションを高め、帰りはライブの余韻にひたれます。

聴くのはもちろん…KAT-TUNだ!!

双眼鏡もだけど、音楽プレイヤーもなぜかブルーを選んで買うはるひ氏。

 

亀梨担ならピンクを買おうぜ!

ピンクは、人を選ぶ色だよね…

 

私物を担当カラーでまとめられないのが真剣な悩みです…。

次回ライブには持参したい! 気になっている参戦便利グッズ

百戦錬磨のジャニヲタはるひさんですが、それでもやっぱり現地で「アレがあったらよかった…」と思うこともあるそうです。

今はどんなアイテムを導入検討しているか聞いてみました。

ミラー付きの化粧ポーチ

店頭でミラー付きのポーチを見かけ、別に鏡を入れなくていいのが便利だな~とのご意見。

はるひさん的には思い出のポーチを変えたくない気持ちもあるので、実際に買い替えるかは微妙らしいです(笑)ライブ公式グッズで出してくれたら最高ですね♡中丸先生、なにとぞよろしくお願いします!

古参ジャニヲタのバッグ検査、思った以上にためになる!

なかなかない自分以外のバッグの中を見る機会、興味深くインタビューさせていただきました。

意外だったのは「荷物が少なく身軽」ということ。
バッグが重いと待機時間がつらくなったり、中身が多いと失くしものをしがちなので参考にしたいと思いました!

なお次回は遠征ジャニヲタさんに、遠出用のバッグを見せてもらいたいな~考えています!

次の更新もお楽しみに♡

\【関連記事】遠征の持ち物チェックリスト♡/

くまみ
Writer くまみ
神奈川県

SixTONESが沼の予感なので気を付けている今日この頃

くまみの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')