【静岡遠征】エコパアリーナへのアクセス・待機スポット・カフェや観光スポットまとめ

【静岡遠征】エコパアリーナへのアクセス・待機スポット・カフェや観光スポットまとめ

ジャニーズのコンサート会場として使用されることが多いエコパアリーナ。初めて向かう場合は、スムーズなスケジュールで動けるよう、アクセス方法や待機スポットを事前に調べておきましょう♡ せっかく静岡まで遠征するなら、「ライブ前後に観光も楽しみたい」という方も多いと思います!この記事では、静岡エコパアリーナへのアクセス・おすすめ待機スポット・カフェ・レストラン・観光スポットをまとめてご紹介します♡

aya
aya

静岡遠征はライブと観光を一緒に楽しめる♡

コンサートチケットが手に入ったら、さっそく遠征の準備に取り掛かりましょう!

エコパアリーナ周辺には、尊永寺掛川花鳥園掛川城など人気のスポットが点在していて、観光にもぴったりです◎

基本情報だけでなく、遠征組におすすめの情報をまとめてご紹介したいと思います😊

当日思いっきり楽しむためにも、ぜひチェックしてみてくださいね♪

静岡県にある『エコパアリーナ』とは?

静岡県「小笠山総合運動公園」の中にあるエコパアリーナ。隣にあるエコパスタジアムよりも規模は小さいものの、コンサートや講習会、イベントなど多目的に使用されています。

照明・音響・空調設備が整っており、これまで数々のアーティストがエコパアリーナでコンサートを公演しています!

エコパアリーナのキャパと会場の構成

キャパは最大1万人

エコパアリーナのキャパ(座席数)は最大1万人です。もちろん、ツアーの座席や演出の都合によってはもっと少なくなる場合もあります。

キャパが狭いということは、どんな席に入ってもタレントとの距離が近いというメリットがあります。

収容人数5万人前後となるドームクラスの会場と比べると5分の1の人数です。

エコパアリーナ 基本の構成

エコパアリーナの席は、アリーナ席・西スタンド・東スタンドの3つに分かれています。

他のアリーナとは違い、メインステージ正面(バックステージ側)のスタンド席がありません。

アリーナ部分はツアーによって大きく構成が異なります。

アリーナ席

メインステージ正面のスタンド席が無いため、アリーナ席の割合が高くなります。アリーナ席はタレントと距離や目線も近く、一体感をより感じることが出来ますよ!

センターステージやバックステージ、花道がある場合は、どの席であっても近くまでタレントが来てくれます。

特に、アリーナ内を通るトロッコ(アリトロ)はハイタッチ出来る距離まで来ることもあり、滴る汗の粒までしっかり見えます。

ただし、段差がないため身長が低い人は埋もれてしまいやすく、アリーナ後方の場合メインステージがとても見にくい場合もあります。

スタンド席

基本の構成では、E4・W4が最もメインステージに近く、数字が小さくなるほど遠くなります。

メインステージを近くで見たい場合は、E4・E3またはW4・W3あたりの席を取ると、タレントを近くで見つつ全体の演出も楽しめます。

構成にもよりますが、アリーナ後方に入って埋もれてしまうなら、スタンド席の方が見やすくて楽しめるかと思います。

外周やスタンドトロッコがある場合は、十分表情が分かる距離まで来てくれます。
(スタトロは3列目と4列目の間を通ることが多いようです。)

エコパアリーナへのアクセス方法

エコパアリーナへのアクセス方法をご紹介します!

エコパアリーナはR東海道本線「愛野駅」から徒歩約15分で到着します。

東京方面から愛野駅のアクセス

・東京駅から掛川駅へ(JR東海道新幹線)
・掛川駅からJR東海道本線で4分。

大阪方面から愛野駅のアクセス

・新大阪駅から浜松駅へ(JR東海道新幹線)
・浜松駅からJR東海道本線で20分。

愛野駅からエコパアリーナのアクセス

最寄りの愛野駅からエコパまでは、徒歩約15分で到着します。

ほとんど1本道なので、参戦する人の波に乗って道なりに進んでいきましょう!

愛野駅南口に出る

・愛野駅についたら、「南口」へ向かいます。駅を出てそのままエコパ方面に直進。
・最初の交差点右手にファミリーマートがあります。(以前はサークルKだった場所です。)
・コンビニの左手にはスーパー(スーパーラック愛野店)があります。

※コンビニやスーパーは会場周辺にはないため、必要なものを購入しておきましょう。

「小笠山総合運動公園」の看板を右に進む

・道なりに進むと「小笠山総合運動公園」の看板が見えます。道が分かれているので右側に進み、動く歩道または階段で坂道を上がります。

・エコパアリーナまでの歩道に沿って進むと到着します。

車でのアクセス

・東名高速道路「掛川インターチェンジ」から8分。

掛川インターチェンジ出口を右折。県道403号線に向かって直進。
「小笠山総合運動公園」の標識を左折し、「東名高速掛川I.C」から車で約8分。

・「袋井インターチェンジ」から14分。

駐車場は4,300台、無料で使用が可能です。
イベント等の都合で使用できない場合があるため、事前に公式サイトでチェックしておきましょう。

aya
Writer aya
埼玉県

20代ジャニオタ。エンタメ・コスメ・音楽・美容系

ayaの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')