【荷造り完全マニュアル】遠征時の持ち物・便利グッズ・パッキングのコツまとめ

【荷造り完全マニュアル】遠征時の持ち物・便利グッズ・パッキングのコツまとめ

遠征に必要な持ち物って?荷造りのポイントやコツってあるの?ここでは必須アイテムのチェックリスト、あったら便利な遠征お役立ちグッズの紹介はもちろん、かさばりがちな遠征時の荷物をコンパクトにパッキングする裏ワザや工夫、荷物が多くてもコインロッカー探しに走らなくてすむアプリまで徹底的にお教えしちゃいます!これさえ読めば、参戦・遠征時の荷造りはカンペキ♡遠征前に一度は読んでください!

くまみ
くまみ

参戦前の準備でゼッタイに避けて通れない”荷造り”

遠征でのコンサートや舞台参戦が決まったら、行く前にまずは何をしますか?

交通・宿泊の予約は必要な人だけしかしませんが、荷造りはすべての人が避けて通れませんよね。

「初めての遠征で、どんなものを持っていったらいいかわからない…」
「心配性で参戦時の荷物が多くなりがちなのを何とかしたい!」

そんな荷造りに悩むすべての女子のために、遠征時の持ち物・荷造りについてをまるっとまとめました!

ぜひ遠征準備の参考にしてくださいね♡

荷造りの基礎は「すぐ使うもの」と「それ以外」を分けること!

遠征時は、手間でもバッグを2つに分けるのがオススメです。

手荷物と預ける荷物に分けることで、大きな荷物を預けたり棚に置いたりして身軽になれるため。

財布や携帯、チケット、身だしなみグッズなど必要最低限のものは小さなバッグで持ち運びます。

ホテルで使うもの・翌日使うものなど、すぐには使わないものをキャリーや大きな旅行バッグに入れましょう。

荷物をカテゴリ分けするだけで、移動や整理がグッと楽になりますよ♡

最低限の持ち物はコレ! 荷造りチェックリスト

お友達に借りにくいものや現地調達が難しいものなど、“これだけは最低限必要!”というアイテムをまとめました。

ここに載せたものは遠征ではなく、地元公演でも必須なので、必ず忘れずに持っていきましょう。

ジャニヲタさんもそうでない現場も共通ですよ❣

【参戦時必須アイテムリスト】

・チケット
・身分証明書
・ファンクラブ会員証
・携帯電話(フル充電しておく!)
・お財布
・メイクポーチ、身だしなみグッズ
・ハンカチ、ティッシュ

ジャニーズのライブなどデジタルチケットの場合は、画面がすぐ出せるように前日にログインして確認しておきましょう。

会場によっては電波状況がとても悪く、携帯電話のバッテリー消費が早いこともあるので、不安な人はモバイルバッテリーをセットで。

お財布には交通費&グッズ代はもちろんですが、100円玉をいくつか入れておくと、自販機やコインロッカーで困りません。

\忘れ物防止! 詳細は持ち物チェックリストはコチラ♡/

あると便利♡ 遠征お役立ちグッズ

必須ではないものの、あったら助かるアイテムたち

長時間の移動や宿泊が生じる遠征では、地元公演への参戦とはちがった持ち物が必要です。

バスや新幹線の車内は空調が効いているため、寒がりさんはカーディガン薄手のブランケットなどを持ち込んで体調管理を。

移動中は座っている時間が長いので、乗車したら着圧ソックスに履き替えるなど、必要な人はむくみ対策もしましょう。

快眠したい人は、空気でふくらませる枕(エアピロー)などを持ち込むとベターです。

\移動・宿泊で便利なグッズを写真つきで紹介♡/

会場・公演によっては必要になるアイテム

【レジャーシート】ベンチがなくても座れる!雨除けにもなる!

コンサートなどで使用する会場には、周辺に飲食店など待機時間を過ごせる場所がほとんどない会場もあります💦

入場するまで近場で座って待ちたいところですが、会場のベンチは数は少なく、すぐに埋まってしまいますよね。。。

そんなときに役立つのが、遠足や花火の場所取りなどでおなじみのレジャーシート

芝生など広い場所がある会場で大活躍してくれます。

また雨が降ってしまった場合も、買ったグッズや荷物をシートに置いてくるむようにすれば、雨から守ることも可能。

レジャーシートを敷く際は「通路や出入口を妨げない」「消火設備などの前に陣取らない」などマナーに注意して使用しましょう!

【クリアファイル】リーフレットやチケット半券をキレイに持ち帰る!

舞台や音楽系の現場で「持ってこればよかった…」となりがちなのがクリアファイル

その公演や、今後行われる公演のリーフレットやフライヤー・ノベルティのポストカードが配布されることがあるためです。

推しの顔が印刷されたリーフレット類にシワをつけずに持ち帰るなら、A4サイズのクリアファイルがベストです。

A4サイズなら、ほぼすべての配布物を折らずに持ち帰れますよ♡

それでも心配な人は、100円ショップや文具店で手に入るハードタイプのA4カードケースを用意すれば無敵です✨

いつもの装備じゃダメ! 夏の参戦・野外ライブで活躍するアイテム

夏の公演、特に野外公演だったり、物販などで外で過ごす時間が多い場合に用意したい持ち物はコチラ。

・飲み物 冷やしたり半分凍らせておくと◎
・塩飴
・汗拭きシート、清潔なタオル
・冷感グッズ、日よけグッズ

ペットボトル飲料を凍らせたものをタオルに包めば、脇の下や首筋にあてて熱中症対策にもなります。

日よけグッズは列に並ぶときなど日傘が使えない場合もあったり、荷物を軽く小さくするために、折ってしまえる布製の帽子がオススメ。

日焼け止めや汗拭きなど、夏の屋外で過ごす際に欲しいアイテムも忘れずに用意しましょう。

\持ち物だけじゃない!夏ライブ・野外ライブの注意点まとめ/

くまみ
Writer くまみ
神奈川県

SixTONESが沼の予感なので気を付けている今日この頃

くまみの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')