【コンサート遠征】意外と安くてとにかく速い!飛行機チケットはどうやって購入するの?航空券をお得にする方法とは?

【コンサート遠征】意外と安くてとにかく速い!飛行機チケットはどうやって購入するの?航空券をお得にする方法とは?

速く安くコンサート遠征を楽しみたいヲタクの皆さんにオススメの飛行機!販売開始はいつから?航空券の買い方は?航空会社はどこを使うの?といった疑問や、格安でチケットを手に入れる裏ワザを紹介します!

yurika
yurika

飛行機を使って遠征したい🌟

コンサートや舞台・イベントなどで遠征をしようと思っているヲタクのみなさん!
遠征の移動手段は決まっていますか?

安く済ませたいなら夜行バスだけど、体力的にしんどいし遠い場所だと難しい…。
新幹線は高すぎる…。

そんな時は、速く着いて意外と安い「飛行機で遠征してみてはいかがでしょうか?

今回は、チケット購入方法から、お得情報まで飛行機遠征の魅力を紹介していきます🌟🌟

🙆飛行機遠征のメリット・デメリット🙅

🙆メリット🙆

速い
⇒一番のメリットはこれにつきます!前日に出る夜行バスより、午前中の飛行機の方が早く着いてしまうなんてこともあります!

意外と安い
⇒LCCやセールをうまく利用すれば、新幹線、まれに夜行バスよりも安いこともあります!長距離であるほどその他の乗り物よりも安く感じることが出来ると思います。

乗車前後の充実
⇒特に羽田や成田・関空・セントレア・福岡・新千歳など大きな空港は施設も充実しています!
美味しいご飯を食べて腹ごしらえもできるし、お風呂に入ったり宿泊することだってできます。空港に1日いても遊べちゃうくらいです。

🙅デメリット🙅

アクセスが不便
⇒空港はやはり街の中心地にはないので、コンサート会場まで遠かったりと、航空券を安く買えたとしてもその他の費用がかかってしまうことがあります。

各交通手段の到着駅から~京セラドームまでの移動時間と運賃を比較してみると一目瞭然です。

【新幹線の場合】新大阪-京セラドーム:35分(\220)

【高速バスの場合】梅田ー京セラドーム:30分(\180)

【飛行機の場合①】関西空港ー京セラドーム:1時間(\1710)

【飛行機の場合②】伊丹空港ー京セラドーム:1時間(\600)

特にLCCを使う場合は関西空港になることが多いと思うので、目的地までの時間と料金の高さは悩んでしまいますよね…。

乗降に時間がかかる
⇒とくにLCCは搭乗手続きの締め切りが早く、厳しいことが多いです。さらに到着後も、止まった場所が遠い場合はバスに乗って移動をしたり、預け荷物を待ったり、手続きをしたり…と飛行時間以外の時間が意外とかかります。

巻けないが遅れる
⇒30分程度ならザラに遅れます。しかも、電車であれば、遅れが分かったら路線を変更したり、タクシー移動に変更することが出来ますが、飛行機は1度乗ってしまったら最後。たとえ公演に間に合わなくても、緊急で中止になっても到着まで乗り続けなければなりません。

荷物の制約が多い
⇒危険物を持ち込めないのはどの移動手段も同じです。その中でもとくに飛行機は制限が多いです。やりがちなのが遠征ヲタ必需品のモバイルバッテリー。持ち込みOKだけど、預け入れはNGです。
ほかにも、ついポーチに入れがちなハサミは持ち込みNGですが、預け入れはOKです。

良いところも多いですが、メリットも多い印象です。空港へのアクセスが良く、乗り物が得意な人にはもってこいの乗り物って感じですね!

yurika
Writer yurika
東京都

北から南まで推しがいるところならどこでも行くフッ軽系ヲタク。ヲタ活や遠征に役立つ情報を紹介していきたいです☆

yurikaの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')