【節約しながらヲタ活♪】メリット・選び方から車内マナーまで教えます!夜行バス遠征のススメ

【節約しながらヲタ活♪】メリット・選び方から車内マナーまで教えます!夜行バス遠征のススメ

金欠でも遠征したいジャニヲタ必見!夜行バスの選び方・乗車マナーなどを解説しています。トイレ事情や「男性と隣席になったら…」など、気になるギモンも徹底解決!

アバター
小村さき

夜行バスってぶっちゃけどうなの?

「遠征したいけど新幹線や飛行機は高い…」

そう思って遠征を断念していた人にオススメしたいのが、夜行バスを使った遠征。

最近は充電用コンセントやWi-Fiなどの設備も充実し、快適さもアップしています!

そしてツアーの日は車内まるまるジャニファンしか乗っていなかったりするほど、実はみんな夜行バスを利用しているんです!

もちろん人によって合う合わないもあるので、まずはこの記事を読んで基礎知識を身につけましょう♡

夜行バス遠征のメリット

何といっても安い

「夜行バス=安い」というイメージどおり、夜行バスは他の交通手段よりとってもリーズナブルです。

新幹線や飛行機だと片道1万円以上かかってしまう場所が、半額で行けてしまうことも◎

たとえば東京→大阪なら約5,500円(片道)で行けちゃいます。※時期・車種により異なる

【夜行バスは新幹線よりこんなに安い!】

新幹線を使った場合、東京駅→新大阪駅は約12,000円※時期・予約方法により異なる

つまり高速バスなら往復で10,000円以上も安い計算に!

これなら浮いたお金でもう1公演入れちゃいますね♡

ホテルを予約しなくてすむ

コンサートが決まるとみんないっせいに予約をするので、交通手段やホテルはほぼ争奪戦状態に…😅

交通だけでも手いっぱいなのに、知らない地域のホテルを探して予約するのはかなり面倒ですよね。

夜行バスなら深夜に現地を出て翌朝に地元に着くので、宿泊地を決める手間が省けます。

もちろん宿泊費がかからないから、ホテルをとって1泊した場合よりもずっと節約になる点もポイント。

早朝には帰れるので翌日午後から授業やバイトなどの予定を入れられるのも、忙しいジャニヲタさんにはうれしいです◎

8日前までキャンセル料がかからない

ツアー時期の交通手段などはすぐに予約で埋まってしまうため、できれば当落発表前におさえておきたいところ。

しかし前もって予約してしまうと、不要になった際にかかるキャンセル料が地味に痛いんです。。

高速バスならほとんどのバス会社で8日前まではキャンセル料ナシなので、その点は安心◎

これが新幹線だと、期間にかかわらず払い戻し料が最低440円(乗車券220円+特急券自由席220円)かかってしまいます。

当落発表よりも前に押さえたい交通手段だからこそ、キャンセル料がかからないのはうれしいですよね♡

車両タイプによって料金&快適さが変わる

夜行バスの料金は走行距離だけでなく

■トイレの有無(値段はちょっとしか変わらない)
■シートタイプ・列幅

によって違います。

(引用元:バス比較なび

座席の種類は大きく分けて5種類。

■2列
■3列(3列独立/2列+1列)
■4列(ゆったり4列/標準4列)

画像の左側に行くほど料金が上がる=つまり快適なほど高いということです。

トイレがあるかないかでは数百円しか変わらないので、基本的には好きな方を選べばOK。

トイレについてのギモンはこの後にも触れます。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

アバター
Writer 小村さき
東京都

小村さきの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')