三戸なつめさん単独インタビュー【前編】映画『パディントン2』1月19日(金)公開!

三戸なつめさん単独インタビュー【前編】映画『パディントン2』1月19日(金)公開!

2016年に日本公開され、大ヒットした映画『パディントン』の続編『パディントン2』が遂に1月19日(金)に公開!今回はブラウン一家の女の子、ジュディ役の吹き替えを演じる三戸なつめさんにインタビューを行ってきました!前編では三戸さんが思うパディントンの魅力について語っていただきました!後編と合わせてお楽しみください♪

七瀬くるみ
七瀬くるみ

映画『パディントン2』が1月19日(金)に公開!

みなさんこんにちは!寒くなり順調に脂肪をため込んでいる七瀬です。
今回ご紹介する“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』。

続編の『パディントン2』は日本より先に公開された原作生誕の地・イギリスで並み居る強豪作品を抑えて初登場No.1を達成!

全米大手映画評価サイト「Rotten Tomatoes」では、「100%Fresh」という驚異の支持を集め、絶賛が相次いでいます。

1月19日(金)に公開される映画『パディントン2』ですが、
今回はジュディ役の日本語吹替版声優を務める、三戸なつめさんにインタビューを行ってきました!
三戸なつめさんより、フミコミュ読者へ向けたメッセージ
kurumi

七瀬的 映画『パディントン2』の魅力

なんといっても完成された世界観がパディントンシリーズの魅力。それもそのはず、パディントンシリーズはあのハリーポッターシリーズのプロデューサーであるデヴィッド・ハイマンが制作しているんです。その世界の中にいる「紳士すぎる」クマのパディントンはおっちょこちょいな半面一生懸命でとにかくかわいい!最初は「クマがしゃべる映画」と聞いて、TEDと同じ雰囲気を想像していましたが真逆でした。(笑)前作からコメディ要素はパワーアップ、そしてなんと泣ける感動シーンまでが詰まっています!!家族愛や感謝の気持ちの大切さを改めて感じられるハッピームービーです。

インタビュー前編では、パディントンが大好きだという三戸さんに、パディントンの魅力について語っていただきました!
後編では三戸さんご自身のことについてお聞きしてきたので、前編後編合わせてお楽しみください♪
 

おドジなところが愛らしい!パディントン&ブラウン一家 

ー三戸さんはパディントン愛がとても強いと聞きましたが、パディントンのどんなところが好きですか?
 
三戸なつめパディントンの好きなところは、おドジなところです。何ごともめちゃくちゃ一生懸命だけど、それゆえ、おっちょこちょいなところがすごく愛らしくて、応援したくなります。
他にも、パディントンはまだ子どもだけれど自分の意志がはっきりしているところや、周りの人をとても大切にしているところも好きです。
s_サブ4『パディントン2』【NEW】
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
 
ーロンドンの街で暮らしているパディントンが東京にきたなら、どこに案内したいですか?
 
三戸なつめどこだろうな…一緒にラーメンを食べに行きたいです…!(笑)
 
ー食べ方がわからなそうですね。(笑)
 
三戸なつめ私はラーメンがすごく好きなのでパディントンと一緒に行って、どうやって食べるんだろうって見てみたいです!
 
4
 
ーパディントンの次に、ブラウン一家の存在はこの作品の鍵となりますが、ブラウン一家の魅力はどんなところでしょう?
 
三戸なつめ一人一人の個性があってもお互いのことを想い合っているところです。「家族っていいな」って思わせてくれるし、そこも魅力です。
パディントンを助けるってなると、個性豊かな家族が一致団結して、気持ちを一つにパディントンを救うって姿が家族なんだなと思いました。
サブ3『パディントン2』【NEW】
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

二作目で感じる、ジュディの成長

一作目に引き続きの出演でしたが、一作目と比べたジュディのキャラクターの変化について教えてください。
 
三戸なつめ一作目ではお母さんやパディントンに反抗していたのですが、いろんな経験を経てお姉さんになっている部分がすごくあったなと感じました。
まだまだ子供らしい部分もあるんですけど、物事を客観的な視点から見ていたり、1人で新聞を作ろうとしていたり、自分の意志をしっかり持つ真面目なジュディを見て、自分も見習わなきゃなと思いました(笑)
2 
 
ー今回のジュディとパディントンとの関係性はどうでしたか?
 
三戸なつめジュディはパディントンを家族として受け入れていたので、本当の弟のように接しているなと感じました。
 
ー目が離せない、おっちょこちょいな弟ですね!
 
三戸なつめその部分も含め、ジュディはパディントンに対して「かわいいな」って思えているところが、いい関係だと思います。
 

大切なひとと観て欲しい映画

ー今作は「泣ける要素」があり、温かい映画になったと思いますが、三戸さんイチオシの感動シーンを教えてください。
 
三戸なつめ一番泣けるのはやっぱりラストです。
ジュディのシーンで言うと、ジュディがパディントンを助けようとして、危険な場所にお父さんと一緒に行くところです。
前作からジュディは勇気溢れる子だと思っていましたが、女の子だったら怖いと思う行動でも、家族のために一生懸命になる姿を今作で感じて、改めて素敵だと思いました
7
 
ー逆に、一番三戸さんが笑ったシーンはどこでしたか?
 
三戸なつめパディントンが犬から落ちちゃうシーンは、おっちょこちょいなパディントンらしさが表れているので好きです。
ジュディのシーンだと、悪役のブキャナンさんに弟と電話するシーンが好きです。幼いながらに一生懸命考えたセリフが愛らし、計画が失敗しちゃうところも子供らしくて良いですね。
 
ーブラウン一家も全体的におっちょこちょいで、それがまたかわいらしいですよね。
 
ーこれから映画を観る女子中高生にメッセージをお願いします!
 
三戸なつめ『パディントン2』は、すごく家族愛が深い映画です。いろいろな家族事情を持つ人もいると思うんですけど、家族を想う気持ちはみんな一緒なので、大切な人のことを想いながら観てほしいです。
 

三戸さんのパディントン愛が溢れたインタビュー前編!

インタビュー中は終始、大好きなパディントンへの想いをぶつけてくださった三戸さんですが、きっと皆さんも本作を観れば、その想いに共感するはず!!
 『パディントン2』場面写真①
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
私も現にパディントンの虜です!
前作を観ていない人も存分に楽しめて泣ける『パディントン2』、ぜひ劇場へ観に行ってください!
 
インタビュー後編では、お部屋や行きつけのお店など、おしゃれな三戸さんの私生活についてインタビューしてきました😊

≪サイン入りチェキ≫のプレゼントも頂いてきたので、明日の公開をぜひ、お楽しみに!!

 『パディントン2』🐻あらすじ🐻
ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グル―バーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。その絵本を買うために様々なアルバイトを始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかはパディントンとブラウン一家の手にかかっている…!

💕作品情報💕
出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工
監督:ポール・キング 
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ 
原作:マイケル・ボンド 
配給:キノフィルムズ
クレジット:©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

映画公式サイト

七瀬くるみ
Writer 七瀬くるみ
大学1年生 東京都

インタビューから恋愛、サブカル系からコスメ記事まで、つれづれなるままに書いていきます。 リクエストとか受け付けたい。気軽に絡めるライターだと思ってください笑。

七瀬くるみの記事をもっと見る

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')