【インタビュー後編】輸入セレクトショップ『はれあめ』店長NAOさん💘他にない”カワイイ”を届ける職業の内容をお届け✨

【インタビュー後編】輸入セレクトショップ『はれあめ』店長NAOさん💘他にない”カワイイ”を届ける職業の内容をお届け✨

【インタビュー】海外輸入のお洋服や雑貨を取り扱うセレクトショップ『はれあめ』の店長、NAOさん!今回はこの職業を選んだきっかけや、今後の目標、さらには女子中高生へのアドバイスも頂いたよ✩ゆめかわいい物や将来ショップオーナーを考えている子は読んでね!

真尋
真尋

トキメキを届けたい―秋葉原にあるセレクトショップ『はれあめ』

前回の『はれあめ』店長NAOさんのインタビューは見てくれたかな?

まだの人はそっちもチェックしてね👌

はれあめ(NAOさん)掲載用_171013_0012

今回は秋葉原にある小さな会社Qun.to(キュント)」の中にある、秘密基地的セレクトショップ『はれあめ』のインタビュー【職業編】をお届け!
 
詳しいお店の情報は今度記事にするから待っててね💕
 
セレクトショップのオーナー・店長をしているNAOさんにこの職業を選んだきっかけ、”カワイイ”を届けるお仕事内容、ブレない信念など職業に関する貴重なお話から、女子中高生に向けてアドバイスも頂いたよ!
 
🗺お店の住所
〒101-0021 
東京都千代田区外神田1-16-10ニュー秋葉原センタービル602
💌メールアドレス
naiyang.sh@gmail.com
⏰営業時間
営業日などは↓Twitterを確認してね☆
🐦Twitter
🚎秋葉原駅からのアクセス方法🚶
①電車を降りたら「電気街口改札」を出よう!
アトレが目の前に見えるから左に向いて進もう!
③ゲームセンターSEGAを右手に見ながら進むと「じゃんぱら」という青い大きな看板のお店が!
④電化製品がズラ~っと並ぶ店の中の細い道を進む!
⑤突き当り右奥にエレベーターがあるからそれに乗って6階へ!
⑥降りたら派手派手な可愛いドアがはれあめへの入口だよ! 
o0800055013948044966
 

 職業インタビュー”セレクトショップ”『はれあめ』店長NAOさん✨

―Qun.toのオーナー・はれあめの店長を始めたきっかけを教えてください!

NAO主人の仕事の関係で中国にいたのですが、なかなか馴染めず辛い毎日でした。
そんな毎日の中である日、ふらっと寄ったスタバで可愛い雑誌を見つけて、「これを日本にも広めたい!」って思ったのがこのお店を始めたきっかけです。
 

―オーナーになるまでの過程を教えてください。

NAO元々私はデザインの学校に行っていて、卒業してもいろいろな仕事をフリーでしていたので、きちんと就職や、大きな会社でOLなどは経験がありません。
いろいろな仕事をしていくうちに気付いたら自分の会社を持っていた、という感じです。
 

―オーナーになるために特に力を入れて頑張ったこと、学んだことはなんですか?

NAO今でも続けていることですが海外とのやりとりが多いので、語学のスキルアップと、いろんなことに対応できるメンタルの強さ柔軟性は今でも高めるためにいろいろな本を読んだり、たくさんの人に会うようにして、お勉強させてもらっています。

オーナーになるために何か特定のことを頑張るより、日々の積み重ねが大切だと思います。

はれあめ(NAOさん)掲載用_171013_0010

―セレクトショップのオーナーをやるにあたって”これだけはブレない!”という信念はありますか?

NAO会社名にもしているQun.to(キュント)(「キュンとする」という意味の造語)ですが、ときめきをお客様に与える、という気持ちはどんな時も私の心の中にあります。

―実際にどんな人がセレクトショップ店員に向いていると思いますか?

NAOお店によると思うので、決められないのですが、日々毎日の暮らしの中で情報にアンテナを張れる人、あとは気力と体力の充実した人
そういう意味では私はまだまだなのですが…(笑)
 
はれあめ(NAOさん)掲載用_171013_0009
 
―可愛い雑貨店は日本にも沢山ありますが、どうして海外から輸入品をメインとしたお店を開こうと思ったんですか?
NAO日本にある雑貨屋さんも大好きなのですが、色々なお店が出ている商品を扱うスタイルより、オリジナルやオーナーが海外で買い付けている個性的なお店が昔から好きだったので、自分でもそんなお店にしたいと思っていたからです。
 
 

―ウェブショップから実店舗へ、NAOさんが思い描いていたデザインがお店として形になったときどんな気持ちでしたか?

NAOお店として実現して、単純に幸せ!嬉しい!という気持ちはあったのですが、満足したわけではなく、ここからがスタートだなと思いました。
はれあめ_13
 

―今後『はれあめ』としてどのようにしていきたいという目標はありますか?

NAOお店のある秋葉原で言えば、メイドさんがいっぱい働いているのに女の子向けのお店が少ないとか、そういう需要が求められる地域にどんどんお店を作り、その土地の女の子が沢山ときめきを感じられるようにしたいです。
お店じゃなくてもときめきを感じてもらえる色々な活動をしたいと思っています。
 
―今後やろうとしている企画や告知があればお願いします!
NAO
Twitterなどで告知しているので是非チェックしてください!
(その他情報は最後に載ってるよ👇)
 

―SORENAの読者、女子中高生には将来や職業、色んなことで悩んでいる人がいます。そんな人に向けて一言アドバイスをお願いします!

NA悩まずに過ごすことは、楽だし、もちろん不要な悩みは抱えるべきではないと思いますが、自分が決めたことがうまくいかず、落ち込んだり、泣いたりしても必ずいつかは良い経験となり輝きだすので、失敗したとしても、あとは、自分を大切に。
自分で自分の評価を下げず、どんな小さなことにも感謝するとステキな毎日になる気がします。
毎日は当たり前ではないので、一日一日を大切にしましょう🌟 
 
―貴重なお話ありがとうございました!

他にはない、”カワイイ”を届けるNAOさん✨

はれあめ(NAOさん)掲載用_171013_0021
インタビューしている時や、お店を見ている時に、「カワイイものが好きな人にトキメキを届けたい!楽しんで欲しい!」というNAOさんの想いがすごく素敵だなって感じた😭✨
 
セレクトショップって珍しいけど、その中でも海外からの輸入品がメインのお店のお話は、今まで知らなかったから本当に貴重なことが聞けて感動!💫
 
雑貨屋さんをオープンしたい、店長としてお店を持ちたい!って思ってる人は参考にして欲しい😍
 
ちなみに『はれあめ』はWEBショップと、実店舗があるから地方の子もWEBショップで商品が買えるよ👍
 
今後の告知や新商品など色んな情報はツイッターを見てね!
 
 
真尋
Writer 真尋
18歳 北海道

■とことん自分レポーター■ ■自分の好きなことを好きなように■ ♡Pink / Purple / Cat / Sanrio / Kirby♡ ■作詞作曲ギター@uite_asobu

真尋の記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')