【インタビュー前編】小関裕太さん出演の映画『覆面系ノイズ』が11月25日に公開!🎸✨

【インタビュー前編】小関裕太さん出演の映画『覆面系ノイズ』が11月25日に公開!🎸✨

大人気恋愛漫画が遂に実写映画化!映画『覆面系ノイズ』は11月25日(土)に全国公開!今回はモモ役、小関裕太さんにインタビュー!本作一押しの胸キュンシーンや演じる上で意識したことなどを教えてもらったよ☆

真尋
真尋

11月25日(土)全国ロードショー!映画『覆面系ノイズ』🎸

花とゆめ」で連載中の人気No.1恋愛コミック『覆面系ノイズ』。

中条あやみさん、志尊淳さん、小関裕太さんを中心に、大人気俳優が揃う実写映画化!

メガホンを取るのは『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で甘く切ないラブストーリーを描いた三木康一郎監督。

✨11月25日(土)全国ロードショー!✨

 

大人気恋愛漫画の実写映画公開を先駆け、榊 桃(サカキモモ)役で出演する小関裕太さんにインタビューしてきたよ!✨

DSC07814

♡プロフィール情報♡ 小関裕太(こせきゆうた)

生年月日     :1995年06月08日

出身地        :東京都

身長           :180cm

~経歴~

NHK『天才てれびくんMAX』(06-08)のテレビ戦士として活躍するなど、子役として俳優活動をスタート。その後、舞台『ミュージカル・テニスの王子様』(11-12)や舞台『FROGS』(13)で脚光を浴び、ドラマでは『ビターブラッド』(14)、『ごめんね青春!』(14)、『ホテルコンシェルジュ』(15)など続々と話題作に出演。  映画では、『Drawing Days』(主演/15)、『ドロメ』(主演/16)などに出演。来年2018年には『ちょっとまて野球部!』、『曇天に笑う』の出演作公開を控えている。 

 

小関裕太さんは8歳の頃に子役として芸能界入り。

天才てれびくんMAXでてれび戦士として出演してたのを知ってる人もいるんじゃないかな?😋

 

今作で演じられた榊 桃(モモ)は有栖川 仁乃(ニノ)の幼馴染で初恋の相手。

言えない事情があり、ニノのことが好きなのに心を閉ざしてしまう見ててもどかしい役。

私的には、普段の小関さんは「笑顔が素敵な優しい好青年!」ってイメージがあったから、モモみたいなクールで大人なオーラを持った役は新鮮な印象が…!

 

今回インタビュー前編では演じるにあたって難しかったところ、意識したところ、映画の見所などを聞いてきたよ😘

 

インタビュー後編では小関さん自身の好きなアーティストさんなど映画に基づいた質問や、JC・JKへのメッセージもいただいたので合わせてチェックしてね👊✨

⇒【インタビュー後編&プレゼント】小関裕太さんが好きなアーティストさん、映画にちなんだ質問!さらには女子中高生へのメッセージも!✨

【モモ役】小関裕太さんインタビュー🎤-作品について-

DSC07809

―モモを演じる上で一番意識したことは何ですか?

小関裕太原作漫画では、モモの心の中にニノへの想いがあるにも関わらず、冷たくしてしまうという部分が強くあることに加えて目の奥に闇を感じるような、内にこもってしまう役だということを読み取ったので、今回は仕草髪型などにこだわって演じようと思いました。

また、普段の自分とは話し方や好きなもの、性格が異なっていたので、個性を出さないようにして演じることにも注力しました!

 

―小関さんから見た「モモ」は、どんな人物ですか?

小関裕太モモは不器用なんです。若い頃にヒットメーカーになって、人の心を奪うような音楽を、作っていく人生を送ってきたからこそ、みんなとは違う「なにか欠けてる部分」が生まれたんだなって思いました…。

外から見るとちょっとかわいそうだな〜って思われるような、器用貧乏だと思います。

真尋
Writer 真尋
18歳 北海道

■とことん自分レポーター■ ■自分の好きなことを好きなように■ ♡Pink / Purple / Cat / Sanrio / Kirby♡ ■作詞作曲ギター@uite_asobu

真尋の記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')