【インタビュー】もしも小笠原海さんが喰種になったら超特急メンバーには明かす?明かさない?

【インタビュー】もしも小笠原海さんが喰種になったら超特急メンバーには明かす?明かさない?

7月19日(金)公開の映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』に出演する小笠原海さん(超特急)にインタビュー!役柄や、撮影裏のエピソード、映画にちなんだ『もしも』の質問から俳優として、超特急としての想いをうかがってきました!インタビューの最後にはチェキのプレゼントも!お見逃しなく★

トレンド発信チーム
トレンド発信チーム

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』が7月19日(金)に全国公開!

全世界累計発行部数4400万部を誇る人気コミックスの実写版『東京喰種 トーキョーグール【S】』が7月19日(金)より全国公開。同作は2017年に公開された映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編となっています。

不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない【喰種】と人間のハーフになってしまったカネキは、2つの世界の狭間で葛藤しながら生きています。今回はカネキの親友・ヒデを演じた小笠原海さん(超特急)にインタビューしてきました!

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』

<STORY>

不慮の事故により、【喰種】と人間のハーフになってしまったカネキは、葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。

そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「喰種レストラン」へ招き入れる。カネキVS月山…それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる―。

<作品情報>

タイトル:『東京喰種 トーキョーグール【S】』

原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」 (集英社ヤングジャンプ コミックス刊)

監督:川崎拓也 平牧和彦

脚本:御笠ノ忠次

出演:窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 森七菜 桜田ひより 村井國夫/知英 マギー ダンカン 栁俊太郎 坂東巳之助/松田翔太

配給:松竹

公開:7月19日(金)全国公開

コピーライト:©2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社

激しいアクションシーンとリアルな映像で一秒も目が離せない作品。ひとりひとりのキャラクターの個性が際立っていることも魅力のひとつです。ハラハラドキドキするストーリー展開の中で、小笠原さん演じるヒデ醸し出す明るい雰囲気もみどころ。原作ファンはもちろん、きっと読んでいない方も最初から最後まで楽しむことができるはずです!

カネキの親友・ヒデを演じる小笠原さんの想いとは?役柄との共通点は?

ー前作から引き続きヒデを演じるにあたり、小笠原さん自身の意識の変化はありましたか?

小笠原海一作目の始めは緊張していたのですが、今回はリラックスして、アドリブも交えながら楽しくできました。

ー続投が決まったことに関して、どのような感想を持たれましたか?

小笠原海原作のファンなので、引き続き出演させていただけることが嬉しかったです。プロデューサーさん達が『ヒデはカネキにとって大事な人物だから』ということで、原作にはないシーンも作っていただいて、ヒデという人物の重要性を再認識しました。      

ーヒデとご自身との間で、似ている部分や共感する部分はありますか?

小笠原海一番共感できるのは、友達想いだったり、仲間想いな部分ですね。あと、ヒデはすごく勘が鋭い役なんですが、僕も割と細かいところに気づくタイプなので、そういうところも似ていると思いました。

ーヒデを演じる上で、監督からの演技指導などはありましたか?

小笠原海『カネキが一番安心する場所であってほしい』ということと、『観てくださる人がホッとするような場面になってほしい』ということでした。演技指導は、僕がヒデとして自由にやっていたことが、そのまま採用されたりして。映画後半の『あんていく』での錦先輩とのやり取りは全部アドリブですね。

小笠原さんが抱く、俳優として・超特急としての想いとは?

ー前作と引き続き、窪田正孝さんとの共演となりましたが、窪田さんへの印象の変化はありましたか?

小笠原海最初からすごくよくしてくださって。始めは尊敬する先輩、って感じだったのですが、ライブも来てくださったり、ご飯にも連れて行ってくださったりして。尊敬する先輩であると同時に、お兄さんのような頼れる存在です。

ー松田翔太さん演じる月山習は、原作ファンの方にとってもキーマンでありますが、松田さんが演じる月山をご覧になられて、どのようなご感想を持たれましたか?

小笠原海原作の月山にすごく近いと思いました。月山は変態でありながらもキザで二枚目だったり、優美な印象があると思うんですが、そのイメージ通りでした!

ーちなみに松田さんと現場では一緒になられましたか?

小笠原海そうですね。待ち時間に、僕と翔太さんと窪田くんでずっと喋っていて、すごく楽しかったです。

ーどのような会話をされていたんですか?

小笠原海窪田くんと翔太さんはバイクと車が大好きなので、その話とか。あとはここのブランドいいよね、って服の話もしていました。

超特急の活動と俳優業。小笠原さんが目指すこととは?

ー出演した作品は超特急のメンバーにも観てもらいたいですか?

小笠原海どっちでもいいですね。観たければ観て、みたいな(笑)

ーメンバーのみなさんは、前作はご覧になっていましたか?

小笠原海感想は聞いてないですけど、観たと思います。「観たよ」って言ってもらうくらいで、あまり感想を言い合ったりしないので。でも、グループ外の活動で得たものを、グループに還元できるのが一番いいなって思うんです。だから、芝居でもバラエティでも、いろいろなことを吸収できたらな、ってみんな思っています。

ー超特急と俳優としての活動を両立する上で、大変なことや気を付けていることは何ですか?

小笠原海活動の両立は楽しいので、大変ではないです。ただ、僕は体重の増減が激しいほうなので、急に太ったり痩せたりしないように気を付けています。ドラマで一話では普通だったのに二話で急に太って、三話で激ヤセとかしたら恐いじゃないですか?(笑)

小笠原さんが月山並に執着していることは?

ー月山はカネキに対して強烈な執着心を持っていますが、小笠原さんがこだわっていることは何かありますか?

小笠原海買い物です。でも、買い物に行く時間がないと通販でいろいろ買っちゃいます。この間一日で沢山買っちゃいました(笑)

ー失敗したりはしないんですか?

小笠原海全部成功ではあるんですけど、買わなくていいものまで買っちゃうんです。だから、ネットじゃなくて実物を見ないとな…と(笑)

ーでは次に、月山のような、食に対してのこだわりはありますか?

小笠原海あまりないんですが、今ツアー中というのもあって、揚げ物はしばらく食べてないですね。揚げ物を食べると、身体が重くなって、動きが鈍くなったりするので。

ーなるほど。ちなみにツアー中は何を召し上がっているんですか?

小笠原海ライブ当日のメニューは、納豆と玄米です。納豆は現場に超特急用として用意してくれているものがあるので、玄米のおにぎりを持って行っています。

ーすごく健康的ですね!ツアーが終わったら食べたいものはありますか?

小笠原海コロッケですね(笑)芋だし、揚げ物だからカロリーも高いですけど、ツアーが終わったら食べたいです

ー今まで食べた中で感動したグルメはありますか?

小笠原海お抹茶が好きです。高校で茶道の授業があって、自分でたてたものがすごくおいしかったのを覚えています。

ーお抹茶!すごいですね!高校卒業後はやられていないのですか?

小笠原海やってはいないけど、セットがあるので、まとまった時間ができたらやりたいです。

ー今作ではカネキが月山に恐怖を感じるシーンが多くありますが、小笠原さんが最近恐いと思ったことは何かありますか?

小笠原海生写真の撮影中、窓際に寄りかかったとき、4階から落ちそうになったことが恐かったですね。しばらくその窓に近づかなかったです(笑)

作品にちなんだ『もしもの質問』!小笠原さんがもし喰種になったら…?

ー小笠原さんが『東京喰種』の世界の中に入ったとして、もしもカネキのように半分喰種になったら、今の生活はどのように変わると思いますか?

小笠原海喰種になっても、買い物してると思います(笑)食事だけ変わるんじゃないですか?夜な夜な樹海とか行ったりして(笑)

ー樹海!(笑)今の活動は続けますか?

小笠原海続けたいですけど、恐いですよね。みんな美味しそうに見えるから(笑)

ーメンバーには明かしますか?

小笠原海いや、絶対に喋らないですね!(笑)

ーでは次に。

ー小笠原さんが美食家・月山だったら、どのキャラクターを喰べたいですか?

小笠原海変わらずカネキくんを喰べたくなりそうですね。良い匂いするらしいし。

ーもしもヒデのように、親友が何か隠してたり悩んでいるな、と感じたらどうしますか?悩みを聞こうとしますか?

小笠原海向こうから言ってこない限りは、絶対に聞かないですね。自分から言ってこないってことは、言わなくていい、言いたくない、ってことじゃないですか?無理やり聞き出すのは嫌なので、普通に過ごします。

ーなるほど。逆に、もしも小笠原さんに悩みがある場合は誰かに相談しますか?

小笠原海相談はしないです。結局悩みって自分で解決しなければいけないことだし。こうしたよ、って報告はするかもしれないけど、どうしようかな、っていう相談はあまりしないです。

ー悩み抜いて自分で解決する感じでしょうか?

小笠原海もともと、あんまり悩むタイプじゃないんです。死ななければどうにかなると思っているので、あまり深く悩まないですね(笑)

小笠原海さんの≪サイン入りチェキ≫を1名様にプレゼント!!

ひとつひとつの質問に真摯にお答えくださった小笠原さん。超特急としての活動にも、俳優としての活動にも本気で向き合う熱い想いを感じました。

喰種VS喰種の戦闘シーンなど、一秒も見逃せない『東京喰種 トーキョーグール【S】』は7月19日(金)より全国公開!ぜひ劇場でご覧ください!

最後にみなさんに嬉しいお知らせです!🌞
 
今回インタビューした、小笠原海さんのサイン入りチェキを抽選で1名様にプレゼントいたします💝✨

 

応募方法

こちらのフォームからご応募ください👇

応募フォーム


🕙応募締切🕙
2019年8月15(木)15:00🔔

 

   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')