伊藤健太郎、片寄涼太に上海ガニをおねだり『きみと、波にのれたら』初日舞台挨拶レポ!

伊藤健太郎、片寄涼太に上海ガニをおねだり『きみと、波にのれたら』初日舞台挨拶レポ!

映画『きみと、波にのれたら』舞台挨拶に片寄涼太、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎が登場。片寄が“この夏挑戦したいこと”はまさかのアレ!?

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

片寄涼太がアニメ映画で声優初挑戦

6月21日、TOHOシネマズ日比谷にてアニメーション映画『きみと、波にのれたら』の初日舞台挨拶が行われ、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈松本穂香伊藤健太郎湯浅政明監督の5名が登壇した。

伊藤健太郎、上海でレッドカーペットに臨む片寄に「上海ガニ」を所望

公開初日を迎えた今の気持ちをインタビューされた片寄は「僕も大好きな映画になりました。初日を迎えるのをワクワクしていたので嬉しい」とにこやかに語った。

かたや伊藤は「初日が無事迎えられて嬉しいです。今日は天気もよかったですし…」と少々ズレたコメントをし会場も苦笑い。すると片寄が「天気がいい日に観たくなる映画なんじゃないかな」とすかさずフォローを入れるなど、キャスト同士息ぴったりの様子を見せた。

本作は現在開催中の上海国際映画祭・金爵賞長編部門にもノミネートされている。そのレッドカーペットに一人で登場する予定の片寄に、“上海でしてきてほしいこと”をMCが他4名に尋ねると「僕はカニがいいかな。上海ガニ」と伊藤。

「(してほしいことって)お土産とかじゃないよ!」と言いつつ片寄も「上海ガニは上海に行って食べなさいよ」と明るく笑った。

片寄演じる主人公・港のセリフを真似する伊藤

作品の中で特に印象に残っているセリフやシーンを訊かれ「港は胸キュンなセリフをけっこう普通に言うのがかっこいい」と川栄。それについて片寄も「そういうセリフをポーンと言う感じが可愛いですよね。港のそういうところがいい」と自身の演じた役を気に入っている様子だ。

伊藤はそんな港のセリフ「波に乗るんだ!」をいかにもかっこつけた口調で声マネし、会場は爆笑。片寄は「いちおう先輩だよ?」と恥ずかしそうにしていた。

キャスト陣が“この夏、一歩踏み出して挑戦”したいこと

映画にちなんで「勇気を出してこの夏挑戦したいこと」を各人がイラストで表現するコーナーでは、松本の“包丁とキュウリ”の絵に「ホラー」という評価が集まる。本人いわく「料理の達人になりたい」という目標を絵にしたつもりとのことだが、なかなかの画伯ぶりを発揮していた。

伊藤は地球と飛行機のイラストを描き「一人旅の楽しみ方がよくわからなかったけど、一人で行くのもアリなのかなって」と、一人旅への意欲を絵で表現。川栄は「大人になってからプライベートで着ていないので、浴衣を着たい」と、浴衣姿で夏祭りを楽しむ自画像をかわいらしく描いた。

片寄は「“週刊 松本穂香”に出たい」と、松本がInstagramで公開しているシュールな企画の写真をフリップに描いた。片寄によると『ルービックキューブと会話する』『キャリーバッグを助ける』という奇想天外な発想の企画で、とても癖になるのだと言う。松本も「ぜひこのあと一緒に」と片寄の参加を歓迎していた。

生きる元気や勇気をもらえる、この夏ぴったりのラブストーリー

試写会ですでに映画を観た人からは「泣いた」という声が多く上がった本作だが、川栄は「せつないだけじゃなく、観終わった後に背中を押してくれるような作品なので、皆さんが前向きに生きる元気・勇気をこの作品にもらえたらいいなと思います」と評した。

片寄も「声優初挑戦がこの作品でよかった」と笑顔で語り、「皆さんのお力でこの作品を“波に乗せて”いただけたら」と締めくくった。

映画『きみと、波にのれたら』は絶賛公開中!

映画『きみと、波にのれたら』

出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎

監督:湯浅政明

脚本:吉田玲子

音楽:大島ミチル

キャラクターデザイン・総作画監督:小島崇史

配給:東宝

アニメーション制作:サイエンスSARU

製作:「きみと、波にのれたら」製作委員会(フジテレビジョン、東宝、サイエンスSARU、ジェイアール東日本企画、小学館、KDDI、ローソンエンタテインメント)

2019年6月21日 全国公開

 

フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')