変態度診断に窪田正孝驚きの結果『東京喰種 トーキョーグール【S】』スペシャルイベント

変態度診断に窪田正孝驚きの結果『東京喰種 トーキョーグール【S】』スペシャルイベント

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』のプレミアイベント&TOKYOプレミアが6月11日に開催。窪田正孝、山本舞香、松田翔太らが登壇し、『変態度診断』を行った。同作の主題歌も発表され、盛りだくさんのイベントとなった。

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

キャスト陣の『変態度診断』の結果は!?

松田演じる月山の『変態性』も見どころとなっている同作。イベントではキャスト陣の『変態度診断』(占い:脇田尚揮)が行われ、ランキング形式で発表された。そのことが告げられると窪田は「これ舞台挨拶ですよね?(笑)」と驚きながらも笑っていた。

生年月日を元に計算され、15%、35%、70%、90%に分けられた『変態度診断』だが、15%は該当なしという結果に。35%に該当した鈴木は「僕の役は真面目ですから。僕とすごくリンクしていてほっとしています、今」と胸をなでおろした。

70%に松田、白石、知英、枡が挙げられると山本は「翔太さんはちょっとわかんない!なんで70%なの?100%くらいだと思うんだけど」と驚いていた。松田は「本当に?そうかなあ?」ととぼけ顔。松田は「月山を僕が演じたからでしょ?」と反論したが、山本は「違う違う違う」と大きく否定していた。

90%は窪田、山本、マギーの3名が挙げられた。山本が「嘘でしょ、やだ!」と話す中、窪田は「なんとなく察しはついてました」と落胆。さらに窪田が「客観的な自分が見えてるってことだし!これから90%の窪田ですって言おう」とコメントすると山本とマギーはそれぞれ「90%の山本です」、「90%のマギーです」と宣言し会場を笑わせていた。

窪田から主題歌が発表

TOKYOプレミアでは同作の主題歌も発表された。窪田から主題歌が女王蜂の『Introduction』(Sony Music Associated Records)であることが明かされると会場からは「お〜!」という声と共に拍手が起こった。

窪田は主題歌について「もちろんスピード感がすごく今回あって、その中で女王蜂さんの歌う『Introduction』はすごくポップなんですけど、どこかそのポップさの中に狂気があって。それが映像にマッチしているので、最後まで席を立たないで堪能してほしいです」と感想を語った。

最後に窪田から締めの挨拶を振られた松田は「本当に恋愛映画だと思って。『カネキくんを食べたい』という、一目惚れから愛に変わるまでを演じました」と劇中のセリフを使って挨拶。それを聞いた窪田は「翔太さんからの愛がたくさん詰まった『東京喰種』となってます。楽しんでください」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。

 

『東京喰種 トーキョーグール【S】』

7月19日(金)全国公開

配給:松竹

©2019「東京喰種【S】」製作委員会

©石田スイ/集英社

フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')