『Diner』豪華“殺し屋”キャスト勢揃い!料理されるのは誰か!?ブッ飛んだ舞台挨拶に密着

『Diner』豪華“殺し屋”キャスト勢揃い!料理されるのは誰か!?ブッ飛んだ舞台挨拶に密着

映画『Diner ダイナー』のジャパンプレミアイベントに藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多らが登場。撮影中の微笑ましいエピソードや、強烈なキャラクターが揃う“ダイナー”の魅力を余すところなく語った。

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

殺し屋専門の食堂“ダイナー”開店。映像化不可能と言われた衝撃の小説

6月6日(木)、東京国際フォーラムにて映画『Diner ダイナー』のジャパンプレミアイベントが開催された。本作は平山夢明著の『ダイナー』を原作としており、『さくらん』『ヘルタースケルター』などを手がけた蜷川実花がメガホンを取る。舞台となるダイナーは店主も客も“全員が殺し屋”というスリリングなテーマに、豪華な出演者が揃い踏みの期待作だ。

試写会前の舞台挨拶には主演の藤原竜也をはじめ、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、金子ノブアキ、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二、監督の蜷川実花が登壇した。

スクリーンが上がり奥からキャスト陣が登場すると、すぐさま会場は大きな拍手と声援に包まれる。レーザーやファイアーボールの演出も場に華を添え、オープニングから客席の興奮度はMAX。

挨拶が始まると、主演の藤原は「藤井さん(MC)が最初の大事なところで噛んじゃってすみません」と、MC・藤井恒久アナウンサー(日本テレビ)をいじり、なごやかなスタートとなった。続いて玉城も「(初対面の藤原との共演について)メディアの印象では“藤原節”というか、独特な世界をもっている方かと思っていましたが、とても優しくしていただきました」と語る。それに対し藤原は、15歳年下の玉城と話が合うのか心配していたことを明かしながら「僕のほうが優しくしてもらいましたよ」と答え、和気あいあいと撮影が進んだことが見て取れるような、微笑ましいトークだった。

窪田・本郷が語る藤原竜也のオンとオフ

MCが窪田を向いて「撮影中に印象に残ったことは?」と尋ねるも、しばらくマイクを下したままノーリアクションの窪田…。「窪田さんですよ」とMCに3回呼ばれた窪田はようやく自分だと気がついた様子を見せ、天然な一面を垣間見せた。

さらに試写前に映画の内容をネタバレしてしまいそうになり、慌てて「とにかく(藤原)竜也さんのお芝居がすごかったです!」とごまかす窪田に観客も他キャスト陣も声を上げて笑っていた。

本郷は、藤原が子役とゲームで対戦するなどして遊んであげていたエピソードを挙げ「藤原さんが“よっしゃあ!”とゲームに勝って喜んでいる姿が印象的でした」と述べ、藤原が「大人げないからやめてください…」と恥ずかしそうにする場面も。

出演者たちの仲よしな雰囲気を見ているだけでも、映画の魅力がすでに伝わってくるようだ。

個性的すぎる殺し屋たち、中でも一番ブッ飛んでいた役は?

“一番ブッ飛んでいた奴は誰だ?”と一斉に指をさす場面では、藤原が真矢を指し「強敵でしたね。そして、ただただカッコいい」とその名演技ぶりを大絶賛。

窪田が武田を指して「武田さんの役はなんというんですかね…エロいし“美”がすごい。今はあまり言えないので、あとは観てください」と述べると、武田は「窪田さん、そんな目で見てたのね…」と会場の笑いを誘う。

同じく武田を指した本郷は「武田さんの役はセクハラをしているか、筋肉を見せつけているか、叫んでいるか」と要約し、その役どころが以下に個性的であるかを伝えた。

対して真矢・斉藤・奥田は「一番ブッ飛んでいた役は本郷くん」「言葉で表現できないくらいとんでもない役」と本郷の名を挙げる。

「奥田さんに指名していただいて、ちょっとときめきました」と笑いながら答えた本郷は、自身でも「強烈なキャラクターの中でも変わった役柄」と振り返った。

出演者・スタッフの総力が集った『Diner ダイナー』への想い

監督の蜷川は「みんなの力が集結した映画を観ていただけることがとても嬉しく、ここから始まっていろいろ広がっていくと思うと、わくわくします。特に竜也と一緒にできたのは私にとって大きなこと。ありがとう」と、主演の藤原やキャスト陣・制作スタッフにも感謝の気持ちを送った。

本作を「僕とティナ以外は全員イカれた役」と総評した藤原は、最後に「公開まで1ヶ月、僕らも宣伝など頑張っていきますので皆さんもよろしくお願いします」と深く頭を下げ、公開までの意気込みを語った。

映画『Diner ダイナー』は7月5日(金)より全国ロードショー。殺し屋たちの恐ろしくも美しい“協演”を、ぜひ劇場で味わってほしい。

映画『Diner ダイナー』

出演:藤原竜也 玉城ティナ 窪田正孝 本郷奏多 武田真治 斎藤工 金子ノブアキ 土屋アンナ 真矢ミキ 奥田瑛二

原作:平山夢明『ダイナー』(ポプラ社「ポプラ文庫」)

脚本:後藤ひろひと 杉山嘉一 蜷川実花

音楽:大沢伸一

監督:蜷川実花

配給:ワーナー・ブラザース映画

コピーライト : ©2019「Diner ダイナー」製作委員会

7月5日(金)全国ロードショー

画像ギャラリー:

フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')