横浜流星、イメチェンしたニューヘアで登場しファン大歓声!『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』大ヒット記念舞台挨拶

横浜流星、イメチェンしたニューヘアで登場しファン大歓声!『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』大ヒット記念舞台挨拶

4月2日(火)、新宿バルト9にて『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』大ヒット舞台挨拶が開催され、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、川村泰祐監督が登壇した。

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星ら登壇『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』大ヒット記念舞台挨拶

4月2日(火)、新宿バルト9にて『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』大ヒット記念舞台挨拶が開催され、キャストの上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、川村泰祐監督が登壇した。

杉野遥亮「皆さんに楽しんでいただければと思っています」

横浜はピンク髪から明るい茶髪の「ニューヘア」で登場し、客席から「かっこいい!」「似合ってる!」と声が上がった。

3月21日に公開されて以降、絶賛のコメントが相次いでいる本作だが、杉野は「お母さん世代の方が、(本作を)見に行こうか迷っているのをお見かけするんですが、『見たい』と思ってくださる気持ちがとても嬉しいので、気にせずに皆さんに楽しんでいただければと思っています」と話し、MCから「お母さん世代もキュンキュンさせる自信はありますよね?」と尋ねられると、自信たっぷりに「ええ」と返し、会場を沸かせた。

横浜流星「『L♡DK』で可能性が広がった」

MCから「あなたにとって『L♡DK』とは?」と尋ねられると、横浜は『可能性が広がった』と回答し、会場から拍手が起こった。「今までは受け身の役柄が多かったのですが、玲苑に出会って、周囲をかき乱す役柄というのはほとんど初めで、そういう役を任せていただけて、勉強になりましたし、役の幅を少しでも広げることができたのかなと思っています」と話した。

杉野は『振り返ると在る帰点』と回答。「『L♡DK』という起点があったから、マネージャーさんと一緒に走ることができたし、撮影があり、こうして舞台挨拶もできました。久我山柊聖という役を演じてみて、感じたことや思ったことは、今後自分の財産になるものなんだと感じました」と語った。

上白石は『富士山』と回答。「葵という役は、私にとっては富士山の頂上のように、存在は知っていても挑戦に至らない、遠いものだったんでした。でも、その道中は沢山の方の支えのおかげで、苦しさも打ち消され、思ってもいなかった感情に出会えたりして、まるで登山のようでした」と振り返った。

キャスト陣、監督からのサプライズに感激!

舞台挨拶では、監督からキャスト陣へサプライズ表彰が行われる一幕も。

監督から「本作では、不器用な玲苑の愛情表現を幅広く演じ、全国の女子をギャップ萌えさせてくれました。」と表彰され、横浜は「監督からそういったお言葉をいただけるのは、とても嬉しいです!」と感激。

杉野は『全女子の理想の彼氏で賞』を受賞。杉野が「監督がどうしても目を見てくれないんです」と明かすと、監督は「(杉野が)イケメン過ぎて照れちゃうんです」と打ち明け、会場の笑いを誘った。

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』は全国の劇場で大ヒット公開中!

【ストーリー】
高校3年生の西森葵(上白石萌音)には、学校のみんなには言えないある秘密があった。それは学校一のイケメン・久我山柊聖(杉野遥亮)とナイショで付き合って、さらには同居をしていること。葵が柊聖の家で起こしてしまったボヤ騒ぎで、部屋をダメにしてしまい、柊聖はなんと葵の家で暮らすことに!
最初はからかったり、ちょっかいばかりかけてくる嫌なやつ。と思っていたけど、次第に惹かれあい、ついにふたりは付き合うことに!恋人同士になり、ふたりの同居生活もますますラブラブに・・・!と思っていたら、柊聖のいとこ・久我山玲苑(横浜流星)が突然アメリカからやってきた!同居の秘密を必死に隠そうとするもあっさり秘密はバレてしまい、葵と柊聖のふたりを引き離そうとする玲苑とまさかの3人同居がスタート!?

【作品概要】
原作 :渡辺あゆ『L♡DK』(講談社「別冊フレンド」刊) 監督:川村泰祐 脚本:江頭美智留
出演:上白石萌音 杉野遥亮 横浜流星 町田啓太 ほか
公式HP:http://www.l-dk.jp/ 公式Twitter:@loveldk 公式Instagram:loveldk_0321 #ドンしてキュンするLDK ©「2019 L♡DK」製作委員会
フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')