カメレオン俳優「高橋一生(たかはしいっせい)さん」⭐️あの有名ジブリ作品がきっかけで大ブレイク!?

カメレオン俳優「高橋一生(たかはしいっせい)さん」⭐️あの有名ジブリ作品がきっかけで大ブレイク!?

「今年大ブレイクを果たした俳優」、と書かれることが多い高橋一生(たかはしいっせい)さん。果たして本当のブレイクは今年でしょうか?芸歴29年、出演した作品はどれも人気。あの作品や、この作品にも出演されていたんです!驚きの経歴をご紹介!

ちまき
ちまき

今年大注目の俳優、高橋一生(たかはしいっせい)さんとは!?

1980年12月9日、東京都元赤坂出身の現在37歳。

8歳のときに児童劇団に入団しキャリアをスタートしたので、現在なんと芸歴29年!!

高橋さんには落ち着いた雰囲気が纏い、たれ目で優しそうなルックスですが、その印象を封印し様々な作品に出演しています。

一目見ただけでは高橋さんだとは分からないことも多く、あの作品に出ていたの?と初めは私も驚きました!

話題になった作品に多く出演されているので、高橋さんの生い立ちとともにチェックしていきましょう❄

 

公式サイト

実は5人兄弟の長男!!幼少期はシャイだった??

児童劇団に入団したきっかけは、当時シャイで人見知りだった高橋さんをおばあさんが心配し劇団に通うことを勧めたことからです。

映画・テレビデビューは1990年の10歳のときです!!

その5年後に天沢聖司役の声優として参加し、公開されたジブリ映画「耳をすませば」は大ヒットしましたね。

中学3年生のときに声の収録を行ったので、現在の高橋さんの低く心地の良い声ではなく、まだ幼い男子の声が聞ける貴重な作品になっています☆ 

ちなみに声入れの2週間後に声変りが始まったそうです😮

 

その後は映画、ドラマ、舞台に立て続けに出演し、今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」に小野政次役で出演しましたが、大河には5度目の出演なんです!

その他にもドラマ「池袋ウエストゲートパーク」森永和範役、「医龍-Team Medicl Dragon」シリーズ 外山誠二役、「名前をなくした女神」安野英孝訳、「Woman」澤村友吾役、「Dr倫太郎」福原大策役

映画「ホワイトアウト」雨宮健二役、「キル・ビルVol1」構成員役、「スウィングガールズ」吹奏楽部部長役、「デトロイト・メタル・シティ」佐治秀紀役、と話題になった作品に次々と出演しています!

これらの作品に出演されている頃は、現在の高橋一生ブームの中での出演ではなく、作品の重要なキーパーソンの一人として登場することが主でした。

では、一体どのようにして高橋一生ブームが世間に巻き起こったのでしょうか・・・

 

空前絶後の高橋一生ブーム!!その引き金とは??

 

現在のブームが起こるまでの出来事を、下積み時代と表現されていることがありますが、そんなことは一切なく、高橋さんはどの役に対しても熱意を持って取り組んでいるため、ファンの方は大勢いました。

ですが!さらに注目されるようになった作品がいくつかあります。

📌2015年にテレビ朝日で放送された池井戸潤原作の「民王」

総理とその息子が入れ替わる内容で、深夜枠ながらも人気を博した作品に、総理秘書・貝原茂平役で出演。クールで毒舌、真顔で辛辣なツッコミを入れるキャラクターが注目され、貝原を主演にしたスピンオフドラマとムック本が発売されました!!ムック本にはプレミアの価値が付き、現在は高値で取引されています…(ダメですよ)

 

📌2016年のフジテレビドラマ「僕のヤバイ妻」では鯨井和樹役で出演。

登場人物全員が破天荒で、話題を呼びました。中国ではドラマと映画のリメイクが決定されるほどの作品に、主人公夫婦の隣人役として登場。年上の妻(?)を愛し、場所を問わずいちゃつく優しい夫の反面、ミステリアスで危ない雰囲気を持つ役柄がドラマ同様注目されるようになりました。

 

📌多くの反響を呼び、主流ではなかった応援上映を流通させた2016年公開の映画「シン・ゴジラ」では、安田龍彦役として出演。

どこを観ても有名人ばかりが出演しているこの映画ですが、巨大不明生物ゴジラに対応するチーム、巨災対の一員として存在感を発揮しました。オタクな役が高橋さんとのギャップが大きく、話題になりました。

 

📌今年の1月から3月にTBSで放送された「カルテット」

大人の恋愛模様や友情関係が見ていてハラハラしました。このドラマにはヴィオラ奏者の家森諭高役を好演。チャラい風貌で、定職に就かず放っておけない性格でしたが、離婚歴があり息子がいる設定でした。こだわりが強く、少々面倒な役柄が評判になりました。

 

出演する作品の殆どが面白く、印象的なので話題にはあがりましたが、この4作品は特に反響が大きかったのではないでしょうか?

ちまき
Writer ちまき
高校3年生 兵庫県

観劇、映画鑑賞、読書...と少し渋めの趣味を持っています。よく「変わっている」と言われるので、人より45度ズレた視点で記事を書いていきたいと思います!

ちまきの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')