女子の感涙度92%💖珠玉の恋愛映画『先生!』がハンカチ必須と話題!

女子の感涙度92%💖珠玉の恋愛映画『先生!』がハンカチ必須と話題!

純愛を描いた映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は大ヒット上映中!響と伊藤の"真っ直ぐな想い"に感涙の声、続々!!そんな<ハンカチ必須>と話題の本作の、反響がとまらない見どころを改めてご紹介!

SORENA運営チーム
SORENA運営チーム

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』が絶賛公開中👍✨

メイン/(c)河原和音/集英社 (c)2017 映画「先生!」製作委員会

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

 

少女コミックを代表する、純愛名作コミックとして広く親しまれ、7年間に渡って長期連載した、累計発行部数600万部の大ヒットコミック「先生!」が実写映画化!

『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真さんと、映画界にひっぱりだこの女優、広瀬すずさんの初共演作となる『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は絶賛公開中!💕

無愛想だけど生徒想いの優しい教師・伊藤を生田さんが、そんな伊藤にうまれてはじめての恋をする高校二年生の響を広瀬さんが演じる本作は、恋をする喜びや切なさがいっぱいにつまった珠玉のラブストーリーです‼😊

 

サブ3

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

「まっすぐな想いが切なくて何度も泣いた」

「感動して涙がとまらなかった」

伊藤と響の純粋な恋に、鑑賞した女子の92%が涙⁉😭

そんな<ハンカチ必須>と話題の本作の、反響がとまらない見どころを改めて紹介!👌

響の涙に共感!とにかく切ない…、純愛ストーリー💞

その他(響号泣シーン)

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

初めて好きになった人は、好きになっちゃいけない人――。恋がどんなものかも知らなかった17歳の響は、伊藤への初めての恋に葛藤しながらも自分の想いに真っ直ぐ向き合い続けます。

 

「好きになっても、いい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで…😢


響を想うばかりに遠ざけてしまう伊藤と、傷つき、涙しながらも伊藤への想いが切なく加速する響。不器用な二人の、純粋すぎる恋模様は共感必至‼💞

 

「響の純粋な想いと、それに答えられない不器用な伊藤先生との関係が、見ていて胸が苦しくなった」

「想い合っている二人が素直な想いを伝えることができないことがもどかしかった。」

「感情移入してしまい、最後は感動して涙が止まらなかった」

と、思わず感情移入してしまう女子が続出するもの納得ですね😢🙌

 

✨「広瀬すず史上、最強に可愛い」「伊藤先生がカッコいい!」✨

サブ2

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

そんな、初恋のときめきや苦しさがちりばめられた本作は、なんといっても生田斗真さん×広瀬すずさんという、今や日本映画界には欠かせない存在となった2人が扮する伊藤と響の魅力が満載です!

10代最後となる制服姿に加え、真剣な眼差しと凛々しい表情が印象的な“弓道着”、“ウェディングドレス姿”など広瀬さん扮する響の可愛らしい姿が大反響の中、主演の生田さんも「“広瀬すず史上、最強に可愛い映画”」とべた褒め!😳🔅

 

その他(響が伊藤に辞書で頭ポンされるシーン)

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

一方の広瀬さんも、撮影当初から生田さんのことを「神様みたいな人」と称え、「本当に(生田さん演じる)伊藤先生がカッコいいんです!」と絶賛。 “辞書ポン”や“肘グイ”といった、時折見せる伊藤のさりげない優しさは、響じゃなくても胸キュンすること間違いなし!🙆

メガホンを取った三木孝浩監督も「撮っている僕もキュンキュンするほどだった」と語る、本作でしか観ることのできない2人の姿は必見です!💞

 

各界からも感動&涙の声続々…!

その他(告白シーン)

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

胸につきささった」SNS上では、現役中高生だけでなく、幅広い世代の女性からの感動のコメントで溢れていますが、そんな感動の声は、各界からも寄せられています!👏

女子レスリングの吉田沙保里選手や、シンガーソングライターの藤原さくらをはじめ、人気イラストレーターの町なか氏、百瀬たろう氏、日下部うめか氏らも、劇中シーンのイラストも交えて、本作を大絶賛♡

 

🎀吉田沙保里🎀


🎀藤原さくら🎀


🎀深町なか🎀

 

🎀百瀬たろう🎀

 

🎀日下部うめか🎀

 

上に紹介したコメント以外にも、幅広い年齢層から「胸きゅんが止まらない!」と沢山の支持を受けています‼😊❤

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』はハンカチ必須の映画!!

サブ1

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

 

一度でも恋に涙したことのあるすべての人へ💕

とにかく泣けて、とにかく恋がしたくなる、ハンカチ必須の新しい純愛映画 『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は大ヒット上映中!

サブ4

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

高校生たちのまっすぐな青春×恋愛ストーリーに終始胸きゅんしちゃうはず!!😳

劇場にて是非ご覧ください!!💨✨

 

★予告動画★

 

❤あらすじ❤

初めて好きになった人は、好きになっちゃいけない人

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響きの想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。様々な想いが交錯する中、響の初めての恋の行方は・・・?

今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『ホットロード』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

 

❤作品紹介❤

◆出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ

◆監督:三木孝浩 脚本:岡田麿里

◆原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) (※1996年~2003年)

◆主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ)

◆配給:ワーナー・ブラザース映画

◆©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

2017年10月28日(土) 大ヒット公開中!

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』公式サイト

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』公式Twitter

 
SORENA運営チーム
Writer SORENA運営チーム
東京都

SORENAのおすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

SORENA運営チームの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')