『生田斗真×広瀬すず』初共演♡映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」完成披露試写会にご招待☆

『生田斗真×広瀬すず』初共演♡映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」完成披露試写会にご招待☆

生徒と教師の純粋な恋愛を描いた映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」がこの秋公開!!これを記念して、フミコミュ読者のみなさんに完成披露試写会をプレゼントします♪

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

『生田斗真×広瀬すず』が描く純愛ストーリー!「先生! 、、、好きになってもいいですか?」

メイン/©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会 

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

1996年~2003年まで別冊マーガレット(集英社)で長期連載され、累計発行部数570万部という伝説的ヒットを記録した、

人気少女漫画家・河原和音(『青空エール』『俺物語!!』)の代表作、「先生!」がついに実写映画化

三木孝浩監督(『ホットロード』『アオハライド』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)がメガホンをとり、日本中を“初恋”の鼓動で包みこむ、映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」10月28日(土)公開

 

注目の👦キャスト👸には、近年様々なジャンルの作品に出演し、大人の男性の色香を放ち続ける生田斗真が、ぶっきらぼうだけど生徒思いな伊藤先生役

伊藤先生に恋をする、少し内気な女子高生・響役には、元気いっぱいの笑顔がまぶしい広瀬すずが決定。

初共演の2人が描く、どこか懐かしさを感じさせるクラシカルな純愛ストーリーに今、注目が集まる✨

サブ1/©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

 

 

✨2017年10月28日(土) 全国ロードショー!✨

❤あらすじ❤ 

「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”!

高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど……。「今は一番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく。今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』、『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!

作品紹介

◆主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ) 
◆監督:三木孝浩  脚本:岡田麿里
◆出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ
◆原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) (※1996年~2003年)  

◆製作:映画「先生!」製作委員会 
◆配給:ワーナー・ブラザース映画

◆©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会

映画公式サイト

公式Twitter

フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')