【7/16公開!】もうみた??ファインディング・ドリーの魅力♡

【7/16公開!】もうみた??ファインディング・ドリーの魅力♡

今や全国で有名なファインディング・ドリー。水族館や、マスコットなどにもなっている映画の魅力を紹介するよ!!

まひるん
まひるん

ファインディング・ドリー

みんな、ファインディング・ニモは知ってるかな??

ニモ2出典:Disney movie

公開:2003年12月

あらすじ

ニモは、オーストラリアのグレートバリアリーフに生まれたカクレクマノミという種類の魚。ある日ニモがはじめて学校にいくと、人間の船に捕らわれてしまう。

父、マーリンがニモを探すために、船の目撃者ドリーと一緒に旅をする。

ニモ1

出典:Disney movie


ドリーは、簡単に言うとニモの続編って思ってもらえるといいかな。

 

簡単にあらすじを紹介します!!

ドリーは、ナンヨウハギという魚の1種。
性格は、なんといっても忘れやすい。幼少期に、両親とはぐれてから、はぐれた道を探そうとするが、名前も姿も思い出せず、見つからない。
そんな中、ニモ親子と再会し、様々な場所に冒険をしにいくが、途中で思わぬ災難に巻き込まれて―!?

とはいっても、ニモの公開から10年以上経っているのに、なぜこの映画は人気を博しているのかな??

人気の秘密を探るため、今回はその真相に迫ってみました!!

 


ファインディング・ドリー

主要な登場人物

ドリー(日本語吹き替え:室井滋 むろいしげる)

ドリー

出典:Disney movie

 

主役。どんなときも明るく前向きな性格。極度の忘れんぼう。ニモやマーリンと仲良く暮らす。あることがきっかけで、たったひとつ忘れなかった“家族の思い出で”がよみがえる。人間の言葉を解読できたり、クジラ語が話せたり、隠れた特技を持っている。 

 

マーリン(日本語吹き替え:木梨憲武 きなしのりたけ)

マーリン

出典:Disney movie

 

ニモの父。ニモが幼いころに妻を亡くしてから、ニモのことを考え、心配性になる癖がある。

ドリーとはとても仲が良い。

 

ニモ(日本語吹き替え:菊池慶 きくちよしと)

ニモ子

出典:Disney kids

 

故郷グレート・バリア・リーフのサンゴ礁で父マーリンと住みながら、エイ先生の学校に通う元気な男の子。 “幸運のヒレ”と呼ばれる小さなヒレがチャームポイントで、身体は小さくても冒険心&好奇心がいっぱい。

 

ハンク(日本語吹き替え:上川隆也 かみかわたかや)

 

ハンク

出典:Disney movie

 

海洋生物研究所にいるタコ。ある物に合わせて体の色をカモフラージュできる、カメレオン的性質を持つ。

最初はひねくれモノであったが、ある条件を元にドリーを助ける旅のお供になる。

 

ディスティニー(日本語吹き替え:中村アン なかむらあん)

ディスティニー

出典:Disney movie

 

上手く泳げないジンベイザメ。視力が弱く、泳ぐのが苦手だが、ドリーとは昔からの親友であるため、積極的に彼女を助ける。

 

バイレー(日本語吹き替え:多田野曜平 ただの ようへい)

べべべ

出典:Disney kids

 

シロイルカ。真っ白な身体と大きな頭がトレードマーク。頭から出す「ウー」という音で、遠く離れた場所にいる仲間やモノを見つけられる、“世界最高のメガネ”=エコロケーションが使える。おっとりしている。

どんなところが見どころ??

私は公開日に早速見てきたので、個人的に感動したポイント、もう一度みたいと思ったシーンを紹介するよ!!

まずは動画で作品をざっくりみてみよう(*´ェ`*)


幼少期のドリーがめっちゃカワイイ♡

 

①両親を思い出すシーン

ドリーが幼少期に両親と暮らすシーンから始まるんだけど、そこがこの映画の手がかかりとなるポイントだよ。
大人になってもドリーのすぐに忘れやすい性格は変わらないんだけど、あるきっかけを機に思い出す。
そこに親子の愛情がすごく感じられて、私は感動したよ(*^_^*)

 

②仲間と助け合うシーン

助け合い

出典:Disney movie

初めは一人で両親を探していたドリーだけど、旅の途中でニモ親子に出会い、次々に協力してくれる仲間が増えるよ。
でも、途中ではぐれてしまったり、仲間に危機が起こったりして、「自分のせいで・・・」とふさぎ込むシーンが印象的だったかな。

 

③仲間との別れのシーン
やっぱり出会いには、別れはつきもの。何かを犠牲にするっていう選択は、すごく難しいけれど、そこが1番の映画の見所なんじゃないかなと思う!!

 

ドリーだけじゃなくて、ピクサの映画は、親子愛、仲間愛を通して、主人公の成長が描かれているものが多いから、私はいつも泣いちゃうんだけど、見た後は、「私も何かに本気になって、頑張ろう」って思えるよ!!☺

 

親子、友人、恋人とみても、心に残る作品がたくさん。

 

それがピクサの映画が人気な理由じゃないかな(*^_^*)

それに、ドリーももう1度みたいなって思った!!😆✨

 

みんなの反応は??

劇場内にはパズルやマスコットがあって、どれも可愛くて買おうか迷っちゃった!! でも、映画をみると必ずもらえるドリーのステッカーがあるから、それだけでも結構嬉しかったりするよ😳❤

 


こうした解釈を見ていると、ピクサの作品には、単に感動を生み出すだけではなくて、作品の奥深いところに現代の日本にある問題がひそんでいるんだなーって思ったよ。

 

ある能力が欠けていても、仲間に出会ってから考え方が変わったり、諦めたりしないで何かに取り組もう!!っていう気になるんだよね。

 

普通に作品をみていると、気が付かないことってあるからこれからはもっと広い視野で作品に触れてみようかな(´・д・`)💖

 

期間限定で、ディズニーシー🐭のポートディスカバリー(ストームライダーの跡地)にも、ドリーと写真📸が撮れる
フォトスポットが出現しているみたい!✨

期間限定だから、混んでいるのかな??

早めに行って明るいうちに撮った方がいいかもしれないね😝

気になったらまずは映画をチェックしてみてね☝🏼

まひるん
Writer まひるん
北海道

プチプラ♪やってみたシリーズが大好き( ´ ▽ ` )ノ 「今すぐできちゃう」!ネタも更新していきます☆

まひるんの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')