誰かと一緒にヲタ活したい!という人のためのヲタ友のつくり方

誰かと一緒にヲタ活したい!という人のためのヲタ友のつくり方

気兼ねなくヲタク話をしたり、一緒にライブ・イベントに参戦したり、 ヲタ活の幅をより広げてくれるヲタ友。 ヲタ友が欲しいけれど、どうやってつくればいいの?という方の疑問に、 ヲタ友つくりのパターンや具体的なエピソードを交えながらお答えします! 素敵なヲタ友をつくって、レッツエンジョイオタクライフ!

マーゴ
マーゴ

ライブ・イベントなどでヲタ友をつくる

ヲタ友がいないからライブやイベントはいつもぼっち参戦…という方は、むしろライブやイベントでヲタ友をつくるのもアリです。

例えば開場前の待機列に並んでるときに周りを見てみると、結構ぼっち参戦(多分)の人って多いんですよ。もし数列で並んでるお隣がぼっち参戦っぽくて、周りをキョロキョロしてたり、手持無沙汰な感じだったら、思い切って声を掛けてみていいと思います。

そのときは「あのっ… 友達になってください!」みたいな、何かの青春漫画みたいな直球どストレートなノリはやめましょう。不審に思われる可能性大です。

「なかなか開場しないですね~(押してる場合)」とか、「グッズ列すごかったですよね~」とか、何気ない話題から振ってみるのがベターです。

ここで「ええ」とか「そうですね」とか、あまり興味なさそうな反応であれば、あまりしつこく声掛けするのはやめた方が良いでしょう。ぼっち参戦してる人の中には、ひたすら自分のペースでイベントを楽しみたいため、敢えてぼっち参戦をしている人もいるので見極めが大切。

もし、声を掛けて「そうですね、開場待ちきれないですよね~!」とかいい反応を返してくれたら、相手も誰か話し相手が欲しいと思っていた可能性が高いでしょう。

後はそこから話を広げて、最終的に「またヲタク話とかしませんか?」ってメアドとかSNSアカウントとか教え合えば完璧です。なんだかナンパの手口みたいですが、ヲタ友づくりの方法で間違いありません。

しかし私は沖縄で野外ライブという開放的な状況に自分の中のパリピが盛り上がってしまい、開場待ちの列で前に並んでた子となんとなく目が合った瞬間「イエ~イ!あ、元気元気ィ?」と声をかけてしまったことが。ぼっち参戦なのにこのテンションとか不審者以外の何者でもない

相手が「イエ~イ!あ、元気だよ~そっち元気ィ~?」と返してくれる奇跡的にノリが同じ子だったので助かりましたが、普通なら「なんだこいつ」と冷たい目で一瞥されても仕方がない案件です。

皆さんは同じ過ちをしないでください(しないですね普通)。あと、その子とは今もヲタ友です。

ライブやイベントにヲタ友と一緒に参戦すると、感動がフレッシュなうちに分かち合えるのがいいですよね。あと、ライブ・イベント後に感想を話しながらご飯食べたりお茶したりできるのもヲタ友ならでは。

「あそこの場面のこの表情がもう最高だった」とか「あの衣装は反則過ぎる最高だった」とか「今日は喉の調子良すぎて神ってて最高だった」とか推しの最高シーンを肴にすれば、お酒も進むってもんです。

普段も頻繁につながってもいいですし、ライブ・イベント時のみ現地集合・現地解散みたいに交流するのも良いでしょう。さまざまなスタイルで仲良くできるのが、ライブ・イベントでヲタ友をつくるメリットです。

ヲタ友をつくるチャンスはたくさんある

ヲタ友のつくり方がわからない人は、きっとチャンスを見逃しているだけです。きっかけさえあれば誰にでもヲタ友はできます。

ひとりでマイペースに活動するのも良いですが、ヲタクな話ができるヲタ友の存在が、ヲタ活をさらに豊かにしてくれることもあります。

ぜひヲタ友と良い距離感を保ちながら、より充実したヲタクライフを送りましょう。

マーゴ
Writer マーゴ
東京都

ヲタクなママ。ヲタ活のエッセンスになるような記事をお届けします!

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')