社会人ヲタクの悩み。あなたは職場でヲタバレしてますか?

社会人ヲタクの悩み。あなたは職場でヲタバレしてますか?

社会人ヲタクの誰もが一度は通る悩み『ヲタバレ』と『イベントのための休み希望』問題。職場ではヲタバレするorしない、どちらのほうがヲタクしやすいのでしょうか。ヲタバレしたら周りに引かれる…。ヲタバレするにしてもどの程度まで?など、ヲタバレするにしてもさまざまな悩みがありますよね。そんな悩みを少しでも軽くして、楽しい社会人ヲタクライフを送りましょう。

fuuu
fuuu

職場でヲタバレする?

先日、SixTONESのコンサートに行ってきました!遠征で弾丸で日帰りだったのですが、しっかりファンサももらって帰ってきました。

その日は平日だったのですが、そこでMCでメンバーから質問が。

「みんな仕事休んだの?」

そのあとの「有休の人~!」という質問には、多くの手が上がっていました。かくいう私も、有休ではないですが仕事をお休みして参戦。

SixTONESは「それってSixTONESのライブ行ってきます!って休むの?俺だったら言わない」など、口々に感想を語っていました。

SixTONESも疑問に思う(?)、職場の人にヲタバレをするか否かの問題。職場でのヲタバレは、それこそ自分の休みにも関わってくる問題なので重要ですよね。

ヲタバレするときのポイント①「好き」はしっかり伝える

職場にヲタバレをしておくメリットとしては、休みやすいこと。もちろん仕事や仲間との関係性にもよるとは思いますが、少なくとも私はヲタバレをしてから逆に後ろめたさがなくなりました。

そこで重要なのは「好き度ぐあい」です。引かれるのが怖くて、ちょっと好きなんだよね~。レベルで話していると、逆に休みにくくなることがあります。

ヲタバレするときには思いきり。「毎年絶対コンサート行ってるんです」「番組は全部録画してます」「推しに会わないと本当にがんばれないんですよ、就活もそれで乗り切ったので」のように、具体的なエピソードを挙げることでリアリティが増します。

リアリティ、これ大事です。多少引かれても、周りに「そ、そんなに好きなんだね…」と思われることはかなり重要なポイント。
ただ、多かれ少なかれ引かれることはあると思うので、そこは自己判断で(笑)

ヲタバレするときのポイント②仕事はしっかりやる

大切な日に休ませてもらえるかどうか、それは普段の仕事ぶりが大切です。

普段の仕事ぶりは、そのまま信頼や信用に関わります。

ヲタクのみなさんは妙にストイックな方が多いと思う(担当や推しに似るんですかね…)ので大丈夫だと思いますが、仕事はちゃんとがんばること。
普段の仕事をきちんとしていれば、周りも『好きな人に会う日くらいは休ませてあげよう…』という気持ちになるはずです。

ヲタバレするときのポイント③周りの趣味も理解する

ヲタクって、案外自分だけではありません。

特に自分がヲタバレしていると「実は私も…」とこっそり打ち明けてくれることもありますよね。

これは私がサービス業の仕事に就いているときの話です。
ヲタバレをしていたにも関わらず、店長が結構厳しい人で、なかなか「コンサートに行きたいので休ませてください」と言うのが難しかった時期があります。

そうです、いくらヲタバレしていても例外はあるんです。

しかも、私の後輩もジャニヲタ。まさしく「中間管理職」であった私は、自由に動くこともできず、非常に悩みました。
転職しようかな…とまで(推しに会えるか会えないかってそのくらい重要な問題ですよね?

その経験を踏まえて、自分が店長になったときは、趣味でもデートでも、後輩に「絶対に休みたい」と言われた日は、何がなんでも休ませることを徹底していました。

正直上司に「どうしても出てもらえないの?」と言われた日もありますが、「無理ですなんとかします」の一点張りを貫き通し(迷惑)、何がなんでも君の休みと立場は私が守る!と思っておりました。

そういう行動はヲタクにはきちんと伝わるので、私が休みたいときには非常にスムーズに休むことができました。

「周りに恩を売る」これもヲタクライフを過ごすのに非常に大切なスキルなのです。

fuuu
Writer fuuu
東京都

ジャニーズ大好きです♩ヲタ活に役立つ情報を発信していきます!

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')