「現実見なよ」「いつまで追いかけるの」ヲタクってそんなに悪いこと?

「現実見なよ」「いつまで追いかけるの」ヲタクってそんなに悪いこと?

「ヲタクだから付き合えない」「現実見なよ」周りからこんなこと言われた経験ってありませんか? 誰かに迷惑かけているわけでもないのに、どうしてここまで言われないといけないんだろう? でも、ヲタクだからこそのいいところ、自分にとっては当たり前なことでも、周りからは魅力的に見えることって結構あると思うんです。だから、もっと自信持って胸張って、ヲタ活を全力で楽しんでください。

れもん
れもん

ヲタクだからこそのいいところ

でも、ヲタクだからこそのいいところ、自分にとっては当たり前でも、周りからは魅力的に見えることって結構あるんじゃないですか?

並外れた行動力

なんと言ってもヲタクの強みは行動力。推しくんのために働き、掛け持ちバイトバイトのはしごは当たり前。

現場が決まった瞬間に、チケットだけでなく会場までの交通手段にホテルの確保、予算の計算を全て高速でこなしたり、推しくんの持ち物や行ったお店を瞬時に特定して、同じものを買ったり同じお店で同じメニューを食べに行ったり、とにかく行動力がすごい。

そのためヲタク友達と遊ぶときは、近くのお店を検索→予約までがめちゃめちゃ早い。

徹底したスケジュール管理

推しくんに会うために働き、家に帰ったら推しくんを見てリフレッシュ。現場が近くなると応援グッズの作成やチケット・グッズの取引に、美容院やネイルサロンにも行かないと。

一日のスケジュールも一時間ごとに管理。○時から○時まで働いて、○時から○時は過去の出演番組を見返して、○時から○時は推しくんの番組のリアタイ。終わったらご飯とお風呂済ませて、グッズを作る。

毎日こんな感じでスケジュールがびっしり埋まっていますよね。
しっかり時間の管理ができないと、こんな生活するのって難しくないですか?

高い美意識

推しくんに見てもらえた時に恥ずかしくないように、推しくんの名前を汚さないように、ヲタク女子はとにかく美意識が高い。

キレイでかわいい洋服に、ヘアアレンジ、ネイル。頭のてっぺんからつま先まで手を抜きません。とにかくカッコいい推しくんに会うために、努力は欠かせません。

推しくんへの無償の愛

何年も推しくんのことを応援して、出演番組は必ずリアタイ+録画。CDのフラゲに、推しくんが出る雑誌は全て購入。

時間もお金もほとんど推しくんに捧げてるから、ヲタクを辞めたらブランドバックもきっとすぐに買えるようになるし、せわしなく働く必要もなくなるはず。

振り返ってくれる存在でもないのに、ひたすら推しくんを想い、推しくんに会うために必死に働くなんて、普通に考えてすごい。中途半端な気持ちでできるものではありません。

自信もって生きてほしい。

ヲタクだって人間ですから、毎日推しくんのために働いていても、ふと投げ出したくなるときだってあるはず。

チケットが取れなくて病んだり、推しくんに熱愛疑惑が出たり、苦しいこともあるかもしれない。周りから心無い言葉を浴びせられることもあるかもしれない。

でも、誰に何を言われようと、推しくんが好きならそれでいいんです。

毎日推しくんのために全てを捧げている皆さん。もっと自信持って胸張って、ヲタ活を全力で楽しんでください!

れもん
Writer れもん
神奈川県

LDHとジャニーズの掛け持ちヲタクをしています。 ヲタクだからこそわかる心境などを記事にするので、共感していただけるとうれしいです♪

れもんの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')