同担拒否を考える。

同担拒否を考える。

『同担拒否』についてどう思いますか?きっとリアコだから同担拒否している人、なぜだか同担は見るだけでも苦手な人、全く同担拒否していないって人など人それぞれだと思います。以前はフォロワーの半分が同担だった私が「半同担拒否」になったきっかけをお話しします。『同担拒否』のほうが幸せになれるんでしょうか?

れもん
れもん

そもそも『同担』とは?

『同担(どうたん)』というワードを聞いたことがありませんか?

何かしらのファンをしていると、Twitterなどで見かけることが多い『同担』の文字。

『担当』とは、アイドルなどのファンが誰を推しているかを表す言葉で、そのメンバーのことを一番に応援しているということを表すヲタク用語です。

そして『同担』とは、同じ人の担当になる人に対し使う用語で、推しかぶりのことを指します。

『同担拒否』とは、その名の通り同担を拒否すること。同担と繋がっていると他の同担のファンサレポを見て嫉妬してしまったりすることから、同担を拒否する人がいます。また略して『同拒(どうきょ)』と使うことが多いです。

実際に、私は同担拒否で海外遠征で連番した友人と縁を切った経験があります。そこで今回は同担拒否について考えてみたいと思います。あなたは同担拒否してますか??

同担拒否のメリットとデメリット

メリット

・同担のレポが流れてこない

同担をフォローしていると嫌でも同担のレポが流れてきます。自分がもらったファンサの数よりも、他の同担のほうがたくさんファンサをもらったことを知ったら、せっかく幸せな気持ちでいたのに、少し悲しくなるはず。フォローしていなければ基本自分しかファンサされてないことになります。知らぬが仏ってやつです。

・当たらなかった現場のダメージが軽くなる

大好きな人に会う機会も与えられず、ただでさえ気分は最悪な時に、同担が「当たった~!○○くんに会える!」なんてツイートしてきたら、もっとダメージを受けるに決まってます。

ツイートした子は悪くないのに嫌いになりそうになるなんてことも…。繋がっていなければ他の担当の子だけなので、会いに行く目的の人が違うから少しはダメージも軽いはず。

・マウントされない

たまにあります。同担によるマウント大会。「今日も○○くん気づいてくれた~♡」なんてツイートがマウントに見えます。悪気なくてもマウントに感じます。

そして他の同担も懐古し始め、「この時○○くんが~♡」など懐古大会ことマウント大会が始まり、TL上で張り合いが起きます。同担拒否していればなにも知らず推しくんの余韻に浸れますよ。

・ファンサ問題

同担と連番するとこれが一番の問題だと思います。

推しくんが手を振った相手は私!?隣?!となることも…。また「今の絶対に私に向けてだった~」なんて思っていても、連番の子も大体同じことを思っています。同担の連番は友情にヒビが入る可能性もあり危険です。二人でもらったと考えられない人との連番は気分が悪くなるので絶対にしないほうがいい。繋がっていなけれ大丈夫。

デメリット

・現場で体調不良になりやすい

同担拒否していると現場で同担をみるだけで免疫がついてないから体調不良になったり、ストレスを大きく抱えます。グッズに並んでいる前の人が同担で同担について話していたらストレスで頭が痛くなるなんてことも。

・Twitterで流れてきた時の不愉快さ

同担と繋がっていなくても繋がっている他担が同担のツイートをリツイートや引用リツイートすることで嫌でも流れてきます。また、枠決めをしていないと同担のタグがTLに流れてくることもしばしば。自分が繋がっていなくても流れてくるなんて不愉快極まりない。

・現場は戦場

大体同担拒否していない人は同担を見ても楽しそうにニコニコしています。しかし同担拒否の人は現場で、「あの人も同担だ」と言って睨んだり、視界に入れないようにするなど大変そう。せっかく大好きな推しくんに会えるのに会う前に疲れる…。お願いだ、同担は私の視界から消えてくれ…

・嫉妬問題

枠決めしていなくても起こるのが嫉妬問題。この子私とすごく仲いいのに、なんで知らない同担と仲良くしてるの⁉縁切るよ⁉なんてことなったことありませんか?彼氏でもないし、一番安定って訳でもないけれど自分の相互フォローの人が同担と仲良くしていると当たり前に嫉妬します。心狭いって思われそうだから口にはしないけど。

同担拒否のメリットとでデメリットは他にもたくさんあると思います。推しくんがいる以上同担がいるのは当たり前。同担拒否をするかしないかは自分次第です。

れもん
Writer れもん
神奈川県

LDHとジャニーズの掛け持ちヲタクをしています。 ヲタクだからこそわかる心境などを記事にするので、共感していただけるとうれしいです♪

れもんの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')