ひとりでも楽しいよ!経験者によるジャニーズコンサート”ひとり参加”のススメ

ひとりでも楽しいよ!経験者によるジャニーズコンサート”ひとり参加”のススメ

ジャニヲタなら誰もが通る(かもしれない)道・ひとり参戦。もともとひとりで参戦するつもりの人もいれば、同行者が見つからずに初めてひとり参戦を決めた人、急遽ひとりで行くことになった人と、ひとり参戦の形もさまざま。不安がある人もいるのではないでしょうか? 今回は、ひとり参戦経験が豊富なジャニヲタが、ひとり参戦ならではの楽しみ方をお話します。 ひとり参戦がどうしても不安!という方に伝えたいアドバイスもありますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

aki
aki

どうしてもひとり参戦を避けたい方へ

冒頭でお話した、ひとり参戦のパターン③一緒に行くはずのお友達が急に来られなくなり、ひとりで参戦することになった

…これ、一番不安になるパターンですよね。「どうしてもひとり参戦を避けたい!」という方に、いくつかアドバイスがあります。

別グループのヲタにも声をかけてみよう

グループファンのなかで同行者を探そうとすると難しいです。なぜなら、すでに当日のチケットを確保している人が多いから。

断られ続けると心が折れますから、ファンかどうかにこだわらず「楽しんでくれる人、一緒に楽しみたいと思う人」であれば、誰にでも声をかけてみれば良いと思います。

筆者の場合は、推してるグループを絶対に見てほしくて「チケット代は私が払うから見て!!」と、なかば無理やり友人を連れていったこともありました(まんまと沼落ち成功しました)

同行を機にファンになるという人も少なくないですよ♡

日ごろから、サラっとジャニーズ好きをアピールしておく

ヲタバレを恐れている人も多いかと思いますが「最近〇〇に興味あって結構見てるんだー」くらいは話しておくと良いですよ。意外と「わかる!□□くんかっこいいよね!」なんて好反応が得られることも少なくありません。

そうしておくと、万が一友達が行けなくなったときや、申し込み時点でひとり参戦が不安な場合に声をかけやすくなります。

「やっぱり気になりすぎて、コンサートに行ってみることにしたんだ♡」
「チケットとれたから、一緒に行ってみない?」
など、自然な流れでお誘いできますよね。

ガッツリとジャニヲタであることはバラさなくても良いので、興味がある・好きだということはサラリとアピールしておくことをおすすめします。

みんな、イケメンは生で見てみたいと思っているものですし、ジャニーズの派手なコンサートを見てみたいと思っている人は、ヲタが思っているよりも多いものですよ。

ちなみに筆者はじわじわと完璧なヲタバレに成功し、ときには同僚がチケットの一般発売に協力してくれたり、年末年始(カウコン&冬コン)には必ずお休みをもらえるようになりました。

コンサートで仕事を早上がりする日には、ファンサをもらえるよう応援されながら退社しています(笑)

結論、ひとり参戦は慣れれば気楽で楽しいし、怖いものでも寂しいものでもないってことです。

最初は不安に思うかもしれませんが、ひとり参戦のほうが性に合うという人も少なくありませんし、自分の時間さえ確保すればコンサートに行けるため、参戦機会を増やせることもあります。

それでも「どうしてもひとりは嫌だ!」という人は、ふわっとヲタバレしておくとお誘いしやすいのでおすすめですよ。

ではまた、コンサート会場でお会いしましょう!

aki
Writer aki
大阪府

関西のおねえさんジャニオタ/ライター、エッセイスト

akiの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')