【LDH】ライブ会場紹介!会場時間ギリギリに来るなんてもったいない!

LDHのライブ会場

【LDH】ライブ会場紹介!会場時間ギリギリに来るなんてもったいない!

初めてのLDHのライブ参戦。会場時間の3時間前には絶対に会場に行くべき‼会場に着いたらたくさんのテントが並んでいるけれど、人が多すぎて何があるのかよくわからないとなる人も多いはず。またルールやマナーについても詳しく紹介します!みんなでルールを守って素敵な思い出をつくろう♪

れもん
れもん

ルールやマナーを守ってみんなが楽しめるライブにしよう!

ライブを参戦する上で、必ず知っておかなければいけないのが、ルールとマナー

せっかくのライブなのに近くの人とトラブルになったなんて思い出を作りたくないですよね。

ルールとマナーを守って思う存分ライブを楽しみましょう。

応援グッズは胸より高い位置で持たない!

オフィシャルグッズに関しても手作りグッズに関しても同様のルールとなっていて、胸よりも高い位置に応援グッズを掲げたり振り回したりする行為や、他の人に迷惑になるようなサイズの応援グッズの使用などは禁止。

最近よく聞くのが「前の人のネームボードで全然見えなかった。」という声。

自分の前の人がネームボードを掲げて見えなくなったらライブを楽しめませんよね。自分がされて嫌なことはしない

ファンサをもらうために必死になってしまうかもしれませんが、きっとメンバーからもルール違反していることよく見えていますよ!

座席を移動しない。椅子などの上に立たない。

座席を移動して鑑賞したり、椅子の上に上がったりする行為は怪我の原因につながるため禁止。
また銀テを取りに席を離れることも危険です!危ないことはしないようにしましょう。

会場内の撮影、録画、録音はライブが始まっていなくても禁止

ライブ中はもちろん、ライブの前後やアーティスト・出演者がいない場合でも、基本的に会場内での撮影・録音は禁止。

会場内撮影禁止にも関わらず、平気で撮影したり、席に着いてから友達と自撮りしている人をよく見かけますが、会場内はすべて撮影禁止ですよ。
「今からライブ~!」というストーリーを撮りたいのなら、外で撮りましょう!会場内撮影はルール違反です。

開演前や終演後も公共のマナーを守って過ごそう

会場や駅・空港などでの出待ち・入り待ち行為、ゴミの処理やトイレの使い方など、ライブまでの時間や終わってからの時間も公共のマナーを守って過ごしましょう。

会場や会場周辺にゴミがたくさんポイ捨てされていたり、公共の場で座り込むなどのマナーを守れないと、『LDHファンはマナーが守れないから会場を貸せない』なんてことに繋がる恐れがあります。

自分たちのマナー違反のせいでライブができなくなるなんて嫌ですよね。それに、ファンのせいでアーティストのイメージが悪くなるのも絶対にあってはならないことです。

大好きなライブをこれからもたくさん参戦するためにも、公共の場ということを忘れずにマナーを守りましょう!

うちわ・ペンライトの持ち込みは控えよう

LDHは公式でフラッグが販売されていて、ライブの演出上光り物の使用は禁止されています。

また最近、ジャニーズと掛け持ちの人で、キンブレうちわを持ち込んでいる人を以前より見かけることが増えたのですが、LDHはフラッグが公式グッズです。ジャニーズでいう、うちわとペンラの役割はフラッグとマフラータオル

公式で禁止と言われているものは光り物だけですが、暗黙のルールってやつです。
メンバーやスタッフさんが一生懸命考えてくれた演出の雰囲気を、他現場のグッズの持ち込みによってぶち壊さないで⁉
ジャニーズの現場でフラッグ降り始める人がいたらすごく気分が悪くなりますよね。それと同じです。

LDHのライブはフラッグとマフラータオルでライブを楽しみましょう!

LDHのライブは会場参戦だけでも楽しい!

LDHのライブはもちろん参戦できることが一番ですが、チケットが当たらなかったから会場だけ遊びに行っても楽しいブースが盛りだくさん。

「まだライブに入るほど詳しくはないけど、少し気になっている…」という人もぜひ、友達とお祭り感覚で会場に遊びに行ってみてください。
きっと沼にハマりますよ♡

マナーやルールを守って、みんなで素敵な思い出をたくさん作りましょう!

れもん
Writer れもん
神奈川県

LDHの情報やカフェの情報を中心に発信していきたいと思います♪

れもんの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')