【クールでワイルド】充電完了したKAT-TUNがアツすぎる件 【中身はあざとい】

【クールでワイルド】充電完了したKAT-TUNがアツすぎる件 【中身はあざとい】

「ジャニーズやアイドルに興味なかったのに、KAT-TUNにハマってしまった…」各方面からそんな声があがるほど、多くの人が沼ってしまうKAT-TUN。そう、いい意味で「ジャニーズっぽくない」のがKAT-TUNなんです!むしろあまりジャニーズが好きじゃなかった人たちにも観ていただきたい!ロック好きのバンギャさんや、アイドルはあまり…という方にも響く、奇跡の三人組を語ります♡

くまみ
くまみ

まだまだある! KAT-TUNの魅力♡

ジャニーズっぽくないだけがKAT-TUNの魅力ではない!

と思ったので、お次はジャニーズとしてのKAT-TUNが素晴らしい点や沼ポイントを紹介。

言わずと知れたジャニーズ1の“特効屋”

KAT-TUNはライブの演出が素晴らしいことで、ジャニファンの間でも有名だったりします。

中でもKAT-TUNを語るうえで外せないのは、ライブでの“特効”
※特効…特殊効果の略。火・水・光などの効果を用いてライブを盛り上げる演出のこと

その特効の激しさに定評があるのがKAT-TUNのライブなのです。

爆発音や火花は、KAT-TUNらしいロック調の激しいナンバーを盛り上げるのにピッタリ。「天井燃えるのでは?」ってくらいの、消防法ギリギリの火柱は迫力たっぷりです。

噴水レーザービームも、まるでアトラクションのようで一見の価値あり。

衣装は布量多め+物騒な小物

KAT-TUNの衣装が好き!というファンの方もきっと多いはず。

いかにもアイドル~なキラキラ衣装はではなく、海賊風衣装や和装、どう見ても軍服・戦闘服なミリタリー風までアリ。

そしてどのライブ衣装も布量がハンパないから、重厚感がものすごい。腰巻きストールやジャラジャラゴテゴテの金属、そのうえ日本刀まで携えて登場します。

個人的に好きなファッションの傾向をメンバー別にまとめてみた。

■亀梨くん

袖まくりが似合う。首筋がエロイからチョーカー似合いすぎ問題。

これだけは言わせてくれ、和装亀梨和也の美人おいらん感は異常。

■上田くん

上半身は腕出し、下は腰布多めのバランスが至高。汗はウエタツを飾る最高のアクセサリー。

生傷血糊のボディペイントがここまで似合うジャニーズって他にいる?(いない)

■中丸くん

長袖ジャケットとか、カッチリめの衣装が最強。肌見せが少ないほうが逆に興奮する。

フードも似合う。丸眼鏡のサブカル臭がたまらない。

写真でお見せできないのがくやしい…DVD買って(ダイマ)

KAT-TUNとhyphenとのハルカナ約束、 一生消えないこの絆

ときに荒波にもまれ、やむなく立ち止まりかけたこともあるKAT-TUNの船旅。

それでも彼らがこうして私たちの前でパフォーマンスを続けてくれるのは、彼らとhyphenとの『約束』があったから。

それだけKAT-TUNはファンを大切にしてくれているし、ファンもずっと彼らを支えたいと思っているのがわかる。

そういう最強の関係なんだなと、ライブに行くたびに感じます。

まさに敵無し、不可能も無し。

ますます進化を続けるKAT-TUNを、これからも応援し続けるぞー!

くまみ
Writer くまみ
神奈川県

SixTONESが沼の予感なので気を付けている今日この頃

くまみの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')