実写化映画の女神・橋本環奈 初挑戦の少女漫画ヒロインはむっつり女子!?

実写化映画の女神・橋本環奈 初挑戦の少女漫画ヒロインはむっつり女子!?

実写化映画の女神・橋本環奈、初挑戦の少女漫画ヒロインはむっつり女子!?恋する等身大の女の子を演じる『午前0時、キスしに来てよ』むっつり女子モードのリアクションも、コメディエンヌとして人気の高い橋本ならではの顔芸とかわいさで必見!

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

橋本環奈の顔芸&かわいさで必見!『午前0時、キスしに来てよ』

赤坂アカの同名人気コミックを実写化した『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』が公開中。

エリートたちが集まる学校を舞台に、King & Princeの平野紫耀と橋本環奈がお互いに惹かれ合いながらも、プライドが高すぎるゆえに相手に「告白させる」ために頭脳戦を繰り広げるラブコメ作品だが、観客からはキャストののキャラクター再現度がすごい!と話題になっている。

中でもヒロインの四宮かぐやを演じる橋本環奈は「かぐや様のむちゃくちゃ再現度高い安定の橋本環奈クオリティ」「橋本環奈さんはさすが色物ができる美少女でかぐや様に合ってる」と高評価!

これまでも『銀魂』シリーズのヒロイン・神楽や『斉楠雄のΨ難』の照橋心美、『キングダム』の河了貂、ドラマ「今日から俺は!!」の早川京子など数々のコミック実写化作品に出演してきた橋本環奈。

整った顔立ち、色素の薄い特徴的な瞳といったまるで2次元の人物のような容姿、そして抜きん出たコメディエンヌとしての資質を生かしてきた彼女は、今や「実写化の女神」のような存在といえる。

そんな橋本が初めて少女漫画原作のヒロインに挑戦する作品が、12月6日(金)公開の『午前0時、キスしに来てよ』。

「近キョリ恋愛」や「きょうのキラ君」といった作品でこれまで多くの女子をキュンキュンさせてきたみきもと凜の同名コミックを原作にした本作のテーマは、女の子なら誰しもが一度は憧れたことがある芸能人との恋!

GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルである片寄涼太が演じる国民的スーパースターの綾瀬楓(あやせ・かえで)と、橋本演じる成績優秀だけど、実はおとぎ話のような恋に憧れている女子高生・花澤日奈々(はなざわ・ひなな)が運命的に出会い、誰にも言えないヒミツの恋をする、まさに現代のリアル・シンデレラLOVEストーリー。

これまでは一癖も二癖もあるキャラクターを演じてきた橋本だが、日奈々も表向きは超真面目な、「JKの鏡」でありながら、実は誰にも言えない「王子様との恋愛に憧れている」という夢見がちな一面を持っている女の子。

楓から連絡がくれば幸せで笑みがおさえられなかったり、キスを期待してどきどきしたりという等身大の女子高生でありながら、大人な恋愛映画に「見ちゃいけないけど…見たい!」というむっつり女子な一面も持ち合わせているキャラクターだ。

そんな日奈々のむっつり女子モードのリアクションも、コメディエンヌとして人気の高い橋本ならではの顔芸とかわいさで必見!

どの作品でも、まるでコミックから飛び出してきたようなクオリティで観客を楽しませてくれる橋本が恋する等身大の女の子を演じる『午前0時、キスしに来てよ』にますます期待が高まる!

■タイトル:『午前0時、キスしに来てよ』
■原作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
■出演: 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)  橋本環奈
     眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大 酒井若菜 遠藤憲一     
■監督: 新城毅彦
■脚本: 大北はるか  
■音楽: 林イグネル小百合

<STORY>
優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')