これだからやめられない!ジャニヲタをやっていて楽しいと思う5つの瞬間♡

これだからやめられない!ジャニヲタをやっていて楽しいと思う5つの瞬間♡

ジャニヲタをやっていて楽しい瞬間は、数えきれないほどたくさんあります。 コンサート参戦、舞台鑑賞、自担が出ているテレビや雑誌を見るのはもちろんのこと、大好きな自担についてヲタ友さんと思いっきり語り合うのもこれ以上なく楽しい時間♡ おおげさじゃなくジャニヲタをやっていると人生が楽しい!毎日が楽しいのです。自担と直接会える機会は少なくとも、リリース情報や雑誌の発売日という楽しみを目標に生きていくことができます。 憂うつなことがあっても自担に会うと吹っ飛ぶし、勉強や仕事もヲタ活のためと思えば頑張れる! 今回はそんなジャニヲタをやっていて楽しい瞬間について語りたいと思います♡

aki
aki

自担のいろんな表情が見られるから楽しい!

あなたの自担はクール系ですか?それともカワイイ系ですか?バラエティ担当?ダンス担当?

テレビや雑誌、コンサートで自担の新たな一面を見るたび、もっともっと好きになってしまいませんか?

普段はカワイイ自担が、コンサートでクールな曲をガシガシ踊る姿や、ドキュメンタリーで見せる素の表情憧れの先輩に会えて嬉しそうな顔…。

大好きな人を何度でも好きになれる!これもジャニヲタの楽しみのひとつです。

ちなみに筆者は、自担が語るご家族への愛や、コンサート中に見せる「男らしい顔」、意外と食いしん坊なところが大好きです♡

参戦前の準備が楽しい!(申し込み~当落まで)

定例となっているコンサートや舞台でも、お知らせが来るまでは毎回落ち着かないもの。公演決定のメールが来た時には、ヲタ友と一緒に大喜びしちゃいますよね。

どの日を申し込むか、遠征するのか、思い切ってオーラスを狙ってみるか…コンサート参戦のワクワクは、申し込みから始まります。

少し前までは申し込み用紙が入った「青封筒」が届くのを、今か今かとポストを覗いて待ちわびたものです。

次は当落。

こちらも以前までは何百回と電話をかける「クマ狩り(=「しばらく待っておかけ直しください」の「しばらくま」をとって“クマ狩り”)」の時間が長くて、ドキドキしましたよね。

いまではネットを開けば当落が確認できるようになりあっさりとしましたが、当選の喜びは変わりません。このときばかりは、ATMでお金を振り込むのも嬉しい♡

かつては「チケットが届く」という一大イベントがあったのですが、デジチケ化した最近では、多くのチケットは当日までのお楽しみとなってしまいました。

さて!参戦前の楽しみの本番はここから。ホテルを押さえたり、交通機関の予約をとったりと忙しい日が続きますが、コンサートのためならそれさえも楽しいのが不思議です♡

いよいよ当日!参戦前の準備がさらに楽しい!(当選~本番)

いざコンサートに当選したら、本格的に参戦前の準備が始まります。ジャニヲタが「生きてる!」って感じられる、楽しいであふれた毎日です♡

おもなスケジュールとして、

・参戦服を決める

・うちわを作る

・アルバムを覚える

・(もう何回も見てるけど)円盤をみて定番曲の振りの確認

・(ツアー後半の参戦なら)セットリストをチェック

・冠番組などを見て自担を極限まで好きになっておく

など、参戦前のジャニヲタは大忙し!

参戦服やうちわについては、フミコミュでも参考になる記事がたくさんありますよ♡一番カワイイ自分で自担に会いたいですし、ヲタ友さんとコーデを揃えるのも楽しいですよね!

あと、ジャニヲタさんはオシャレでカワイイ人が多いので、ついついファッションには気合が入ります。

グループによっても異なりますが、うちわ作りはジャニヲタさんのほとんどが経験する道。自担から「自分のうちわを見つけると嬉しい」なんて言葉を聞くと、たとえファンサはもらえなくとも「ここにいるよ!」ってアピールしたいですよね。

ただし、うちわを掲げるのは胸の高さまで。サイズも決まっています。ルールを守って楽しむほうが、絶対に良い思い出になりますよ!

ジャニーズの多くのコンサートはアルバムをベースにしたコンセプトツアー。コンサート前の通勤・通学時には、必ずアルバムを聴く!という方も多いはず。

「どの曲を歌うの?」

「この曲は絶対ガシガシ踊るはず♡」

「ステージは円形?外周は?センステは?」

「グッズはカッコイイ系かな♡」

など、ジャニヲタ同士で妄想する時間がとにかく楽しいですよね!脳内でエアライブのセットリストを考えたり、パフォーマンスを考えたり…

実際のコンサートでは、歌わないと思っていた曲を歌ってくれたり想像していたパフォーマンスと180度違う!と驚かされることも多くて、やっぱりホンモノには絶対に適いません。これだからジャニヲタはやめられないですよね。

ツアーも後半になると、セトリ(=セットリスト。コンサートの曲順)や演出のネタバレがTwitterやブログに流れてくることもあります。

見る派・見ない派に分かれますが、見る派の人はコンサートを徹底的に楽しむべく、予習や復習が欠かせません。

コンサート前には、テレビや雑誌、録画でたくさん自担当を見て「大好き」の気持ちを高めておくと、より一層コンサートを楽しむことができますよ♡

aki
Writer aki
大阪府

関西のおねえさんジャニオタ/ライター、エッセイスト

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')