NEWSの魅力を解説!世界観のクセがすごい“ほぼ二次元”アイドル

NEWS ファンアート③

NEWSの魅力を解説!世界観のクセがすごい“ほぼ二次元”アイドル

「今までジャニーズに興味なかったのに、NEWSにふらっと落ちてしまった…」そんな人が後を絶たないのは、他のジャニーズにはないNEWSならではの“二次元み”や“クセの強さ”が原因に違いありません。そしてメンバーが「ファンと相思相愛」であることが、多くのNEWSファンの心をつかんで離さない理由です。今回はそんなNEWSの魅力を徹底解剖!これさえ読めば明日から「NEWS知ってる感」出せちゃいますよ!

小村さき
小村さき

NEWSとかいうトンデモナイ沼に落ちてしまった人の末路。

NEWS ファンアート③

NEWSにハマりたての頃、正直に言うとこう思ってました。

「NEWSって一体何なんだろう?」と。

正直、歴が長くなった今でも思っています

仲が良すぎて、トーク中もカメラやファンではなくお互いを見ている。

ライブ中のMCが長すぎて、アナウンスで次の曲の準備を促される。

「そんなアイドルいるかーーーーーー!!」

と思いつつ、気づいたら沼落ちしていました。

今回はそんなトンデモジャニーズ・NEWS(褒めてる)の魅力に、ドドン迫っちゃいます💥

個性と意外性があふれ返る、NEWSのメンバーを大紹介!

【小山慶一郎】自他ともに認めるNEWSオタク

NEWSメンバー紹介 小山慶一郎くん

最年長の小山 慶一郎(こやま けいいちろう)くんは、1984年5月1日生まれのO型。

ファンからは「慶ちゃん」、メンバーからは「小山」「小山さん」と呼ばれることが多い。

MCを回すのはだいたい彼であり、頼れるお兄ちゃんなのに完全にイジられ役

手越くんには着替えのパンツを勝手に履かれたりと、楽屋トークはいつも壮絶でファンはハラハラしている。

どんなにむごいイタズラをされてもメンバーのことが大好きで、3人の出演番組チェックは欠かさないNEWSヲタク

“スタイルおばけ”と称されるほどスタイルが良く、特に脚の細さと長さが二次元キャラクターにしか見えない。

加藤シゲアキ】歌って踊れるイケメン小説家

NEWSのメンバー紹介 加藤シゲアキくん

ジャニーズ初の小説家である加藤 シゲアキ(かとう しげあき)くん。

1987年7月11日生まれの彼は手越くんと並んで“NEWSの末っ子”であり、メンバーもファンも「シゲ」「シゲちゃん」と親しみを込めて呼んでいる。

青山学院大学を卒業したインテリジャニーズ代表だが、その代わり生まれつき神に運動神経を奪われている。

「出前や外食の注文さえプレッシャー」というレベルで人見知りが強く、その結果手料理がうまくなってしまった。

釣りが趣味なので自宅で魚をさばいたり、自宅で梅干しを漬けたりしているあたり、その辺の女子より女子力が高い

顔がいいため、加藤くんがテレビに出演しているときNEWS担のTwitterタイムラインは「顔がいい」で埋まる。

ファンアート 小山慶一郎くん&加藤シゲアキくん

【NEWSのシンメ・コヤシゲ】

 

小山くんと加藤くんは、プライベートでも18年間仲良しという、まさに大親友。

テレビ番組でお酒を飲みながら、つらい時期を思い出して二人で泣いてしまったりと、とっても可愛らしいシンメです!

お互いのことが大好きすぎるのが言動から日々にじみ出ており、コヤシゲからNEWSに沼落ちしたファンは数え切れません。

【増田貴久】独創的なセンスが光る努力の人

NEWSのメンバー紹介 増田貴久くん

「まっすー」こと増田 貴久(ますだ たかひさ)くんは1986年7月4日生まれのO型。

洋服やオシャレに関わることが大好きで、NEWSのライブやTV出演時の衣装をデザインすることもしばしば。

そのセンスは『装苑』というファッション雑誌に連載を持っているほどで、アイドルでありながらほぼスタイリストである。

近年ではNEWSのライブグッズも考案するなど、“作品づくり”に賭けるこだわりは人一倍。

ジャニーズの先輩・後輩とも仲が良く、多くの人に好かれる人格者

食レポが苦手で(本人はそう思っていない)、何を食べても「うまい」しか言わないが、笑顔がかわいいのでOK。

【手越祐也】アイドルになるために生まれた男

NEWSのメンバー紹介 手越祐也くん

1987年11月11日生まれのB型、“NEWSの末っ子”2人目・手越 祐也(てごし ゆうや)くん。

ファンを「仔猫ちゃん」と呼ぶのはあまりに有名で、自身も「ハーイてごにゃんだよ♡」と自己紹介してくる。

ジャニーズ屈指の歌唱力に恵まれ、高音キーファルセットも難なくこなす実力派シンガー。

ファンサの鬼で、堂本光一パイセンにファンサのコツを指導したというまさかの事実がある(光一さん、ライブで「手越に習った」と実践済み)。

性格はああ見えて人見知りであり、メンバーがいるかいないかで態度が全然ちがう。いないときはまさに借り猫。

サッカーやフットサルが大好きで、プライベートで大会にも出場しているほどの選手。

ファンアート 増田貴久くん&手越祐也くん

【NEWSのシンメ・テゴマス】

 

『テゴマス』名義でもユニットを組んで活動していた増田くんと手越くん。

歌唱力で魅せる手越くん・やわらかい歌声が心地よい増田くんのハーモニーは相性ばっちりです。

お互いの個性を尊重しあった信頼関係がなせる、素晴らしいハモりは一聴の価値アリ♡

小村さき
Writer 小村さき
東京都

ライブと旅行が好き。ジャニーズ・バンドその他あちこち遠征してます!

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')