King & Prince(キンプリ)の魅力を解説!プロフィールからイチオシの楽曲までご紹介♩

King & Prince(キンプリ)の魅力を解説!プロフィールからイチオシの楽曲までご紹介♩

デビューして1年が過ぎたKing & Prince(キングアンドプリンス)。CD売上の記録や紅白歌合戦出場など1年目とは思えない活躍ぶりを見せています。そこで、大人気のKing & Princeを語る上で欠かせないのが個性豊かなメンバー、そしてグループとしての楽曲やパフォーマンスといえるでしょう。今回はそんなKing & Princeの魅力についてまとめました。

saya
saya

メンバープロフィールから楽曲まで♡キンプリの魅力を解説!

2018年5月23日にデビューして、1年が過ぎたKing & Prince(キングアンドプリンス)。CD売上の記録や紅白歌合戦出場など1年目とは思えない活躍ぶりを見せています。

グループでの活動はもちろん、現在は個々での活躍も増えてきました。King & Prince6人は全く違う個性を持ち、とても魅力的です。まずはそんなメンバー1人1人をご紹介します♪

King & Princeの魅力|メンバーの6人はそれぞれ全く違う個性

平野 紫耀(ひらの しょう)

人気漫画の実写化である映画やドラマに出演し、バラエティでは、突如現れた“天然モンスター”として一躍有名となった平野くん。

素はおバカさんですが、振りやセリフ覚えの速さ、トラブルへの対応力など頭の回転の良さはピカイチ!メンバーやスタッフからの信頼が厚く、まさしくセンターとしてKing & Princeを引っ張る存在です。

永瀬 廉(ながせ れん)

大阪に長く住んでいたため関西弁で喋りが達者なKing & PrinceのMC的存在。

多忙の中、ストレートで進級する努力家な現役大学生であり、顔面国宝と呼ばれる神ビジュアル。まさにモテの塊。

完璧な永瀬くんですが、距離感バカで無意識に肩が触れるくらい近づいていたり、好きな先輩にグイグイいくのに簡単にあしらわれてしまったりと少し不憫という可か愛い一面もあります。

髙橋 海人(たかはし かいと)

メンバー最年少で甘えん坊、まさに弟的存在。

とにかくメンバーが大好きで「休みがなくてもメンバーといれるなら幸せ」と答えるピースフルボーイ。普段はふわふわしていますが、幼少期から磨いたダンスはメンバー曰くジャニーズでいちばん!

さらに絵が得意で、コミック誌で少女漫画家デビューするなど芸術的センスもあります。クリエイターとしてもグループを支えたいと考えるKing & Princeの秘蔵っ子です。

岸 優太(きし ゆうた)

King & Princeのリーダーで最年長。

デビューまで9年かかった下積み時代は、人より覚えが悪いからと、歌やダンスを人一倍練習し、舞台や映画などの演技経験も着実に重ねていくことで成長してきた努力家です。

バラエティでは平野くんに負けない天然ぶりを発揮!岸くんと関わった人はみんな好きになってしまうという天性の愛され気質の持ち主です。

神宮寺 勇太(じんぐうじ ゆうた)

空手で全国2位!趣味は車、バイク、ギターなど男らしい神宮寺くんは“国民的彼氏”と呼ばれています。

ただ男らしいだけではなく、メンバーの体調の変化にすぐ気づいたり、スタッフさんがやっている片付けを率先して手伝ったりと男女問わず、優しくて気配りができる紳士なのです。

何事にも真面目に取り組む努力家で、デビューしてからもさらに歌やダンスが上達しているKing & Princeの縁の下の力持ち的存在です。

岩橋 玄樹(いわはし げんき)

恋人にしたいジュニア5連覇」という大記録を持つアイドル中のアイドルが岩橋くんです。

胸キュン台詞を自ら披露するなど、とにかくファンファースト。

中性的な見た目もありKing & Princeの中では、姫や彼女のように大事にされており、特に神宮寺くんとはカップルのように仲が良いことで有名です。そんな岩橋くんですが、実は体育会系の努力家。

野球はプロにスカウトされるほどの腕前というギャップがあります。

King & Princeの魅力|個性が集まった時に発揮される!グループの魅力

それぞれの個性がぎゅっと集まった時に発揮されるグループとしての魅力。次に、King & Princeはどんなグループといえるのか3つのポイントにまとめました。

年齢が近く、仲が良い

最年長の岸くんと最年少の髙橋くんで4歳差ということもあり、違うグループであったジュニア時代も仲が良いことで有名でした。

現在も休日にメンバーだけで出掛けたり、家でお泊り会をしたりとプライベートを共にする仲。仲が良すぎるのか“グループ内恋愛禁止”という掟まであります。

またKing & Princeで特徴的なのは、メンバーの組み合わせによって個性が発揮されるところです。例えば、国民的彼氏こと神宮寺くんと姫、岩橋くんの“じぐいわ”コンビ。2人が並んだ時のカレカノ感にファンは歓喜します。

他にも、苦楽を共にしてきた国宝級イケメン平野くんと永瀬くんによる“しょうれん”や最年長と最年少のやりとりが微笑ましい髙橋くんと岸くんによる“じいまご”など、ファンにはお気に入りの組み合わせが存在します。

役割分担ができている

個性が強すぎるKing & Princeですが、それぞれの役割分担がしっかりしているため、グループとしてまとまりがあるのが特徴です。

例えば、天然2トップの平野くんや岸くんが面白い事を言えば、ツッコミを入れる永瀬くんやフォローする神宮寺くんが上手く話を回します。髙橋くんや岩橋くんは、普段ふわふわしていますが、クリエイター気質の2人なので、コンサートの演出等のアイデアを沢山出すことができます。

また、皆を束ねるのは平野くんや神宮寺くんが多いようで、リーダーの岸くんは黙って見守るタイプ。その代わり抜群の歌声やダンスでグループを引っ張る岸くんは、嵐の大野くんのようなリーダー像であるといえるでしょう。

このようにお互いの特徴を理解して、それぞれに合った役割を担っているバランスの良いグループです。

ポテンシャルが高い

顔面偏差値が高く、全員イケメンといわれているKing & Prince。しかし魅力はそれだけではありません。

歌やダンスはデビューした今も、自らレッスンに通ったり、外部から講師を呼んだりしてスキルを磨いています。

王道のアイドルソングからバラード、ダンスナンバーまで幅広い楽曲をパフォーマンスしている彼らは、どのジャンルにおいてもベストを尽くす努力をしています。何故ならば、King & Princeの目標は“世界”!

そのためにも、まずはアイドルとして幅広い活動をして多くの武器を手に入れること、そして世界と勝負していきたいという高い目標があります。そこにはファンの存在が必要、これからも大事にしたいと口にする彼ら。

そんな嬉しいことを言われたファンはますます応援したくなるものです!

saya
Writer saya
神奈川県

ジャニヲタゆえ、常に楽しくプチプラな生活を心がけております。少しでも皆さんのお役に立てたら嬉しいです!

sayaの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')