山本涼介の誕生日に磯村勇斗が0時ぴったりに祝福。山本「怖かったです。笑」

山本涼介の誕生日に磯村勇斗が0時ぴったりに祝福。山本「怖かったです。笑」

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」において放送されている、「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』の公式SNS上などでの出演者同士のやりとりが話題を呼んでいる。

フミコミュ運営チーム
フミコミュ運営チーム

平祐奈が山本涼介の誕生日を“団子4兄弟風”秘蔵ショットで祝福! 

“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」において放送されている、「AbemaTV」3周年 オリジナル連続ドラマ『御曹司ボーイズ』の公式SNS上などでの出演者同士のやりとりが話題を呼んでいる。
『御曹司ボーイズ』は、この世のすべての女性の憧れ“御曹司の花嫁”の座をめぐって繰り広げられる、“サバイバル玉の輿コメディドラマ”。本ドラマの視聴者数は放送開始以来、3週連続右肩上がりで上昇しており、5月12日(日)に放送された最新話の視聴者数は、初回放送に比べて205%増加するなど話数を重ねるごとに大きな盛り上がりを見せている。


そんな中、平祐奈は自身の公式Twitter上で『御曹司ボーイズ』のタッセイ役を演じる山本涼介さんの誕生日である2019年5月14日に、「今日はタッセイこと山本涼介くんのお誕生日、おめでとう!声が通ってて背が高くてスタイルが良くて気遣い屋さんで優しくてみんなから愛のあるイジリを受けている涼介くん✨いつも笑わせてくれてありがとう。素敵な24歳となりますように、、!」というメッセージと共に、御曹司ボーイズ役4人の“団子4兄弟風ショット”など秘蔵写真4枚を投稿。これに対して、山本さんが「祐奈ちゃんありがとうーねー(^^)」と返信したところ、なぜか磯村勇斗さんが「どういたしまして」と反応したことから、山本さんは「磯村は(自身の誕生日当日の)0時ぴったりに連絡してきました。怖かったです。笑」と微笑ましいエピソードを暴露。キャスト陣の仲の良さが伝わる秘蔵ショットと遊び心満載のやりとりに、ファンからは喜びの声があがった。

“眼福の宝庫”と話題の番組公式Instagramコメント欄に“ご本人降臨”でファン歓喜!

劇中で開催される結婚リアリティーショー番組「プリンスマリッジ」の世界観を踏襲した番組公式Instagramアカウントのコメント欄に、本ドラマの主人公であるフツーの女子高生・相原麦を演じる平祐奈ら、出演者本人がコメントを多数残していることが話題を呼んでいる。

本ドラマで日本を代表する超ハイスペックな4人の御曹司軍団『御曹司ボーイズ』のテル役を演じる稲葉友がプールサイドでくつろぐ水着ショットが投稿された際には、同じく『御曹司ボーイズ』の大雅役を演じる飯島寛騎が即座に反応。

飯島は、「あぁああ、公式さんありがとうございます(友くん大好き勢)」と稲葉へのラブコールを交えた茶目っ気たっぷりのコメントを残した。これに気付いたファンからは、「そんな飯島くん大好き勢」「コメント欄も見逃せない」「キャストの仲の良さが伝わる」など歓喜のコメントが寄せられた。さらに、この飯島のコメントに対して、本ドラマで母子家庭の母の幸せを願うギャル読モ・柴山優を演じる岡本夏美が「雑ないじりで友くんに怒られろ!!!」と返信するなど、コメント欄で繰り広げられるドラマさながらの“軽妙なやりとり”にファンの注目が集まった。

また、視聴者に本ドラマに登場する“役柄の推しペア”を問いかける投稿がされた際には、多数寄せられたファンからのコメントに対して平と岡本自らがそれぞれコメント欄に“感謝の絵文字”を投稿するなどファンにとってはたまらない“交流の場”となっている。


次回第9,10話の放送では、2ショットデートでまさかの波乱の展開に!?さらに、忍び寄る“本物のお嬢様”椿(山
下リオ)の陰で物語に暗雲が!?それぞれのペアは仲を深めることができるのか!? 5月19日(日)夜10時からの第
9、10話も見逃せない。

【#9〜10先行公開】 
真のお嬢様登場!?嵐の前の超絶胸キュン大渋滞❤︎ 5/19日曜よる10時スタート
■5月19日(日)22:00 〜 22:30
第九〜十話 狙われたシンデレラの巻 ほか
■『御曹司ボーイズ』

毎週日曜夜10時~(毎週2話ずつ放送)
各話15分×全18話
脚本:渡辺千穂
監督:川村泰祐、酒井麻衣、大塚徹
プロデューサー:
神通勉(AbemaTV)
横山祐果(AbemaTV)
森一季(MMJ)
中林千賀子(ブースタープロジェクト)
製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
制作協力:ブースタープロジェクト
製作著作:AbemaTV
キャスト:
平祐奈(相原麦役)
磯村勇斗(二階堂陸役)
飯島寛騎(男劇団青山表参道X)(西園寺大雅役)
稲葉友(薬袋輝之進役)
山本涼介(伊達達成役)
武田玲奈(大野ふみの役)
岡本夏美(柴山優役)

山下リオ(福原堂椿役)
染谷俊之(武藤巧役)
櫻井淳子(相原夏子役)
■『御曹司ボーイズ』あらすじ

嗚呼、タマノコシ!!!! 人生一発逆転?御曹司の花嫁になれるのは誰だ!?

 人気モデルの大雅(飯島寛騎)率いる”日本が誇るハイスペック御曹司軍団””全員イケメン&お金持ち”の『御曹司
ボーイズ』が、結婚相手を探すリアリティーショー番組を開催! ダンス部所属のごく普通の女子高生・相原麦
(平祐奈)が軽い気持ちで応募したところ、70万人超の書類審査を見事通過、夢の玉の輿のチャンスをつかむ。

 大雅のほか頭脳明晰のテル(稲葉友)、スポーツ万能のタッセイ(山本涼介)、由緒正しき財閥の跡取りの陸
(磯村勇斗)の4人の御曹司を前にした2次選考会では、成金コンプレックスで埼玉のプチお嬢様・ふみの
(武田玲奈)、母子家庭の母の幸せを願うギャル読モの優(岡本夏美)など、一癖も二癖もある玉の輿ライバルが
多数登場。そんな中、運よく選考を通過した麦だったが、そこで彼女を待ち受けていたのは思いもよらぬ災難だった。

 天国から一転、麦の運命は……!?

(C)AbemaTV

 
次回第9,10話の放送では、2ショットデートでまさかの波乱の展開に!?
さらに、忍び寄る“本物のお嬢様”椿(山下リオ)の陰で物語に暗雲が!?
それぞれのペアは仲を深めることができるのか!? 5月19日(日)夜10時からの第
9、10話も見逃せない。
 
フミコミュ運営チーム
Writer フミコミュ運営チーム
東京都

おすすめ情報・キャンペーンなどをお伝えしていきます!

フミコミュ運営チームの記事をもっと見る
   

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')