【ブレイク俳優2018】今年最も活躍した俳優は誰…⁉話題になった作品を元に徹底調査!!

【ブレイク俳優2018】今年最も活躍した俳優は誰…⁉話題になった作品を元に徹底調査!!

2018年もついに終わりということで、「ブレイク俳優2018」と称して、話題になった作品を元に徹底調査!デビューから、2018年に出演した作品まで詳しく紹介していくので、あまり俳優のことが分からないという人も是非チェックしてみて下さい!!

トレンド発信チーム
トレンド発信チーム

2018年もそろそろ終わり…

あと3日で2019年!

こないだ年明けしたと思っていたら、もう2018年も終わりですね🙄

1年過ぎるの早すぎるっ!!

2018年もついに終わりということで、「ブレイク俳優2018」と称して、SNSやニュース、話題になった作品を元に調査したものをフミコミュが発表させて頂きます‼(笑)✨

あくまで独断と偏見になりますので、宜しくお願い致します😂

志尊淳(しそんじゅん)

多彩な役柄を演じ分けた“カメレオン俳優”ぶりを評価する声が多数

2014年、「烈車戦隊トッキュウジャー」でライト /トッキュウ1号役を担当し、戦隊ヒーローの中でも主役となるレッド役として一気に注目を集めた志尊淳さん

その後も様々な作品に出演し、今年の1月期には見た目は美しい女性だが、実は男性で女性が恋愛対象というトランスジェンダーを演じた「女子的生活」のほか、イケメン宇宙人役の「ドルメンX」、「トドメの接吻」と3作に出演!

また、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」では、ゲイで愛称は「ボクテ」の藤堂誠を演じており、彼ならではの美しい容姿と巧みな演技力でLGBTの役を見事に熱演しました!

プライベートでは大のスイーツ好きで自炊をすることも明かしており、ネットでは「女子力高すぎ」とも言われています‼

 

新田真剣佑(あらたまっけんゆう)

“サラブレッド俳優”ならではの貫禄と、青春ドラマからアメリカ仕込みのアクションまで披露できる器の大きさ

国宝級イケメンという声も…!

広瀬すず・野村周平・新田真剣佑ら登壇!映画『ちはやふる -結び-』完成披露試写会舞台挨拶レポート🔎✨✨

俳優・千葉真一さんの長男としてアメリカ・ロサンゼルスに生まれ、幼少から極真会館で空手を学び、機械体操、ピアノなどもたしなんできた新田真剣佑さん

高校卒業までハリウッドで暮らし、アメリカのショートフィルム「SPACE MAN」「CALIFORNIA LIFE」などに出演していて、2014年からは日本でも本格的な活動を開始し、映画「ちはやふる」シリーズ、映画「チア☆ダン」、映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」などに出演。

今年は映画「不能犯」、ハリウッド映画「パシフィック・リム:アップライジング」、ドラマ「トドメの接吻」などに出演!

5月23日発売の女性ファッション誌「ViVi」7月号で発表された「ViVi国宝級イケメンランキング 2018年上半期」の「NOWランキング」で1位を獲得した“国宝級イケメン”と言われています。

 

田中圭(たなかけい)

実力派として積み上げてきた演技力の賜物

2000年の芸能界入り以来、ドラマ「WATER BOYS」、「世界の中心で、愛をさけぶ」などヒット作に数々出演。“若手名脇役”としての地位を確立した田中圭さん

そんな中、今年4月期放送の「おっさんずラブ」で俳優・吉田鋼太郎演じる“ヒロイン”の男性上司と、そのライバルとなる林遣都演じる後輩の男性社員に求愛される主人公・春田創一を演じ、一気に主役俳優として注目を浴びました!

【レポート】2018年女子の心を鷲掴みにしたドラマ「おっさんずラブ」の世界を味わえる!おっさんずラブ展に行ってきた!

さらに2016年に発売された写真集が今になって重版されるなどの社会現象を巻き起こしました!

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')