人気急上昇中!『ヨルシカ』ってどんなアーティストなの?メンバーとおすすめ楽曲をご紹介☆

人気急上昇中!『ヨルシカ』ってどんなアーティストなの?メンバーとおすすめ楽曲をご紹介☆

いま人気急上昇中の『ヨルシカ』って知ってる?透明感のあるボーカルとギターのサウンド、 独特の世界観の歌詞で一度聴いたらやみつき間違いなし☆メンバーとおすすめの曲をご紹介します♪

りこ
りこ

『ヨルシカ』知ってる?

 

n-buna(ナブナ)suis(スイス)による『ヨルシカ』

って知ってますか?

 

透き通ったハイトーンボイスとギターのサウンド、

独特の世界観の歌詞が、いま注目を集めているアーティストなんです!

『ヨルシカ』メンバー

ボカロPとして活動していたn-bunaが、

過去のワンマンライブに

ゲストボーカルとして参加したsuisと共に2017年に結成しました。

メンバーは、作詞作曲・ギターのn-bunaボーカルのsuisの2名。

 

2018年5月9日に発売されたミニアルバム

『負け犬にアンコールはいらない』は

オリコン週間ランキング5位を獲得しました。

『ヨルシカ』バンド名の由来は?

ヨルシカという名前は、

1stミニアルバム『夏草が邪魔をする』に収録されている「雲と幽霊」の

歌詞の”夜しかもう眠れずに”に由来しています。

「ただ君に晴れ」

”夏日””乾いた雲”といったフレーズがちりばめられていて、

日差しがじりじりと注ぐ暑い日の想像させます。

 

”大人になった”僕が、”僕ら”の思い出を振り返る

胸がギュッと締め付けられるような切ないナンバーです。

 

MVに登場している女の子は”君”でしょうか?

顔だけが見えなくなっていることや、銀河が重ねられていることから

手の届かない、遠く離れた存在になったことを象徴しているようです。

静かな町のノスタルジックな風景と、

都会の街並みが交差するシーンもエモーショナルですね。

「雲と幽霊」

『ヨルシカ』というバンド名の由来になった一節があります。

ピアノの音とゆったりしたテンポのやさしい一曲です。

 

ところどころに挟まれる

時計の針が動く音や、水の跳ねる音などの

人間の生活を思わせる音が

「幽霊」というキーワードと相反して印象的です。

 

MVも絵本のようでとても綺麗なので、

見てみてください✨

「言って。」

キャッチーで跳ねるようなリズムで始まるこの曲ですが、

全体的にどこか切ない空気が漂っています。

 

”私”が、もういなくなってしまった”君”への想いを

あのね、とつづっていく悲痛な叫びのような歌詞が刺さります。

繰り返し出てくる”人生最後の日”というフレーズも

その影をより濃くしているように感じられます。

 

MVは、実写の背景をバックに

白黒のキャラクターが無表情で不思議な踊りをしていたり、

いろいろな解釈ができそうです。

『ヨルシカ』ディスコグラフィー

『ヨルシカ』名義では

2018年現在2枚のミニアルバムがリリースされています。

 

2017年6月28日発売

1stミニアルバム『夏草が邪魔をする』

収録曲

1.夏陰、ピアノを弾く

2.カトレア

3.言って。

4.あの夏に咲け

5.飛行

6.靴の花火

7.雲と幽霊

(全7曲)

 

2018年5月9日発売

2ndミニアルバム『負け犬にアンコールはいらない』

収録曲

1.前世

2.負け犬にアンコールはいらない

3.爆弾魔

4.ヒッチコック

5.落下

6.準透明少年

7.ただ君に晴れ

8.冬眠

9.夏、バス停、君を待つ

(全9曲)

まとめ

いかがでしたか?

透明感のあるボーカルとギターのサウンド、

独特の世界観の歌詞で、現在人気急上昇中の『ヨルシカ』。

今後の活動に注目していきたいですね😍

 

一部の曲はYouTubeで聞くこともできますし、

Apple MUSICなどのストリーミングサービスで配信もされているので、

ぜひ聞いてみてください✨

おすすめ記事

歌ってみた!で大人気♡通学途中に聴きたい・おすすめ歌い手さんとボカロ曲の紹介の紹介!!♡

『邦ロック初心者』はコレを聴いておけ!邦ロック好きにアンケートをとってみた!

音楽好きもそうじゃない人も、とにかく感動できる、シンガーソングライター米津玄師(よねづけんし)/ハチ!

りこ
Writer りこ
大学一年生 東京都

りこの記事をもっと見る

Recommend

('ω'乂) Copyrighted Image (乂'ω')